2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

防災

2018年9月 7日 (金)

9月7日(金)シェイクアウトリポート

毎月第一金曜日はシェイクアウトレポート!

毎週月曜~金曜12:00から放送されているシェイクアウト訓練を実際に体験してもらい、

その様子をお届けしていきます!

本日お邪魔したのは亀有にある「湯ったりでいさーびす櫻舞(ひらり)」さんです♪

名前がとてもキラキラしていて可愛らしいですねshine

名前に「湯ったり」とある通り、こちらのデイサービスでは入浴の時間を大切にしています。

なんとこちらの施設には浴室が四つもあるのです!

利用者さんの足腰の状態によって使い分けられていますが、桜のイラストが描かれている浴室もあり、

年中お花見気分でゆっくりとお風呂に入る事もできたりするそうです!

利用者さんも一人一人ゆっくり広いお風呂に入れるので、口々に気持ちが良いとおっしゃっていました♪

普段の防災対策についてもお話を伺いました。

施設には長年消防署や区役所で災害や危機管理に携わってきた鈴木さんがいらっしゃいます。

普段から消火器の点検や避難訓練を定期的に行うほか、

鈴木さんの長年の経験から年配の方向けの防災に関するお話をすることもあるそうです!

そしてみなさんにシェイクアウト訓練を実施しました。

足腰の問題ですぐに立ち上がったり、伏せたりすることが難しかったのですが、

その場でできる限り身をかがめて自身の腕やクッション等で頭を守ってくれていました。

職員のみなさんも利用者さんを気遣いないがら一緒に頭を守ってくださいました。

訓練実施後、利用者さんにお話を伺うと、

「今年は地震以外にも水害があったり本当に怖いことが多い。事前にできることを備えたい」

と感想をいただきました。

先日も北海道で大きな地震がおきたばかりでまだまだ混乱が続いています。

利用者さんのおっしゃる通り、今年は水害・地震が日本各地を襲っています。

いつか来るであろう災害に備えて「命を守るために」今できることをしていきましょう。

Img_7211

Img_7215

2018年8月17日 (金)

8月17日(金)防災ママ~ともこんが行く

毎月第3金曜日は「防災ママ〜ともこんが行く」です!

葛飾区で子育て中のママレポーター山岸朋子が防災に関する色んな情報をお伝えします!

今回は金町消防署にお邪魔しました。

9月2日(日)にアリオ亀有で開催予定の「防災消防フェア2018」についてお話を伺ってきましたshine

「防災消防フェア」今年で2回目の開催になります。

お買い物のついでにふらっと立ち寄って防災・消防について触れてほしいという思 いから、

大型ショッピングモールでの開催をしているそうです。

防災消防フェアでは様々な体験ができます!

・応急救護体験

・煙ハウス体験

・初期消火体験

・地震体験

・防火衣着装体

・はしご車搭乗体験(抽選式になります。詳しくは金町消防署のHPをご確認ください)

普段なかなか経験することができないものばかりです!

そのほかにも水陸両用車、消防車の展示もあります!

そして今年は新人の消防団員の方が中心になって、屋外ステージで消防ファッションショーや、

消防団員によるトークショー、防災救急クイズを開催する予定になっていますshine

こちらもまた普段見聞きする機会がないものばかりだと思いますので、ぜひお楽しみに♪

防災救急フェアの日時は下記のとおりです!

開催日:2018年9月2日(日)

時間:11:30~14:30

会場:アリオ亀有 屋外イベント広場

詳細は金町消防署のホームページをご覧ください。

http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-kanamati/index.html

お買い物のついでお気軽に足を運んでみてくださいね♪

Bousaikyuukyuufair

Image2

2018年8月 3日 (金)

8月3日(金)シェイクアウトリポート

毎月第一金曜日はシェイクアウトレポート!

毎週月曜~金曜12:00から放送されているシェイクアウト訓練を実際に体験してもらい、

その様子をお届けしていきます!

今日は金町にある「ほのぼのデイサービス」さんにお邪魔しました!

施設の名前通り、スタッフさんも利用者の皆さんも和やかにのんびりすごされている暖かい雰囲気でしたshine

こちらの施設は1日を通して、様々な運動をしたり手作業をしているそうです。

個々で作ったものを最終的に一つの作品にして施設内に飾っているそうです!

そしてこの施設で一番の楽しみはお昼ご飯!

施設内のキッチンで料理長が中心となって、手作りのお昼ご飯を提供しています♪

お昼の時間はスタッフと利用者のみなさんが同じ食卓でご飯を食べます!

みんなで楽しそうにお食事をとっているのが印象的でした!

203fa80b8bb442ddb5f7c90ad0ae4791

中継後、お言葉に甘えてお食事をいただきました♪

優しいお味でとても美味しかったです!

そんなほのぼのデイサービスさんは定期的に避難訓練をしているそうです。

利用者さん人数分のヘルメットも常備していて、避難経路もしっかりみんなで確認し合っています。

普段から防災意識が高いだけあってシェイクアウトの訓練も行動が素早かったです!

まずはスタッフさんの大きな声かけ。

「みなさん、かがんでクッションで頭を守ってください!」

「スタッフのみなさんも身を守ってください!」

チームワークが抜群でした!

そして利用者のみなさんに感想を伺うと、

「足が悪いのでこういった訓練を日頃しておくと役に立つと思った」

「訓練でも少し怖かった。こういった練習って大切だなと感じた」

などという声がありました。

またシェイクアウト訓練後、利用者のみなさんは戦時中のことを思い出したと口々に話していました。

いろんな体験談を聞かせていただきました。

戦争を知らない私たちの世代よりも、命がけて空襲から逃げていた方々の方が、「身を守る」力はあるのかもしれませんね。

またスタッフのみなさんは訓練後、ホワイトボードやテレビなど施設内の倒れそうな家具について、固定の相談をしておられました。

シェイクウト訓練は自分の身を守るためのものですが、そこから防災について様々な方向に話が広がっていくのはとても嬉しいなと感じました。

まだまだ続く酷暑。

暑さも立派な災害かもしれません。

自分の身を守るために水分補給と適度な休憩を忘れないでくださいね!

F5b4161209904105be90c15019f83d05

Ed00eae54ac04ad6acc1df8a75327a8a

 

2018年7月20日 (金)

7月20日(金)防災ママ〜ともこんが行く

毎月第3金曜日は「防災ママ〜ともこんが行く」です!

葛飾区で子育て中のママレポーター山岸朋子が防災に関する色んな情報をお伝えします!

今回は東京都庁にお邪魔して「防災ノート活用促進月間」についてお話を伺ってきました!

7月から9月までを「防災ノート活用促進月間」として、

その期間に小学生を対象とした「親子防災体験」や中学生を対象とした「防災標語コンクール」を実施しています。

この防災ノート活用促進月間は今年で3年目になるそうですが、毎年多くの方が参加されているそうです!

そもそも「防災ノート」とは東京都教育委員会が作成した防災教育の教材です。

小学生から高校生のそれぞれの成長段階に応じて作られており、全部で4種類あります。

子供達がこのノートを活用して学んだことを生かし、実際行動に移すことができるようにするための教材だそうです。

防災ノート活用月間の中の一つ「親子防災体験」は都内にある防災体験施設を親子で訪問し、

様々な体験を通して防災への関心を高めてもらうものです。

今年度からは防災体験施設だけではなく、各区市町村が指定する防災訓練も親子防災体験として参加できるようになりました!

防災ノートの指定されたページに子供達が記入をして、体験会場に持っていくと防サイ君のスタンプを押してもらえます!

地域の防災訓練については東京都教育委員会の教育ポータルサイトに掲載されていますので、是非アクセスしてみてくださいね♪

またこの防災ノート活用促進月間である7月から9月の間に防災体験施設で親子防災体験を行うと防災グッズがもらえるそうです!

どちらも普段は体験できない貴重な体験をできますので、夏休みの時期におすすめです!

そして「防災標語コンクール」は都内の中学生を対象としたものです。

「身を守り 地域と協力 助け合い」「その備え 忘れた頃に 役に立つ」「防災は みんなの命 守るため」

このような力作が過去に受賞作として選出されています!

災害はいつどこで起こるかわかりません。

学校、自宅、外出先…お子さんも保護者の皆さんも一緒に防災について考えられる期間だと思います。

ぜひ夏休みを利用して親子で防災について考え、感じて、行動してみてはいかがでしょうか?

防災教育ポータル「防災ノート〜災害と安全〜」

http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/static/safety/bosainote.html

F3559626619644f1ab22a5216770abd4

B6dc288368f94b5abf452acb033d9103

 

2018年7月 6日 (金)

7月6日(金)シェイクアウトリポート

毎月第一金曜日はシェイクアウトレポート!

毎週月曜~金曜12:00から放送されているシェイクアウト訓練を実際に体験してもらい、

その様子をお届けしていきます!

今回お邪魔したのは東新小岩にある「デイサービストーリツ新小岩」さんです♪

大きいフロアに毎日30人ほどの利用者さんがいらっしゃるそうです。

65歳から100歳の幅広い年齢層の方が毎日楽しく過ごしています!

デイサービストーリツ新小岩さんでは、朝の送迎後、

体操やレクレーションを行って健康づくりをサポートしています。

職員の皆さんと利用者さんがとても楽しそうに笑顔いっぱいで活動されているのが印象的でしたshine

職員の方は「みなさん身体を動かしに来たり、お風呂・昼食など様々な目的があるかと思いますが、

利用者さん同士、あるいは職員の方々とお話するのが楽しみで来ている方も多いです」とお話してくれました。

またデイサービストーリツ新小岩さんは地域に根付いた施設を目指しており、」

近くの保育園・小学校からの訪問や中学校の職場体験を受け入れています。

またこのような交流が深いことから、保育園のお散歩で通りかかると気軽によってくれたりすることもあるそうです。

こうしたかかわりがこれからも続いてほしいとおっしゃっていました。

そんなデイサービストーリツ新小岩さんに普段の防災についてどんなことをしているか伺ってみました。

避難訓練を定期的に行ったり、防災頭巾、簡単な防災備蓄品を用意しているとのことでした。

ただ必要最低限しかないので、もう少し備蓄品については充実させていきたいとおっしゃっていました。

そして、デイサービストーリツ新小岩の職員と利用者の皆さんでシェイクアウト訓練を実施しました!

みなさん初めての体験する訓練とのことでしたが、事前にシェイクアウトの訓練について説明をすると、

一生懸命耳を傾けてくれました!

訓練を始めると、車いすの方も出来る限り身をかがめて自身の身を守っていました。

訓練後に話を伺ってみると、

「関東大震災を経験している母親の話を思い出した」

「こういう訓練を体験しておいてよかった」

など、さまざまなお話が聞けました。

かつしかFMでは月曜から金曜まで毎日12時にシェイクアウト訓練の放送をしています。

時間が合わない方はかつしかFMホームページからも音声のダウンロードが可能です。

是非時間のある時に訓練を実施してみてくださいね!

070dbae32ba14511999ac85b4b5e385a

3a52bcba2bf6451babf9a8738758dead

 

2018年6月15日 (金)

6月15日(金)防災ママ〜ともこんが行く

毎月第3金曜日は「防災ママ〜ともこんが行く」です!

葛飾区で子育て中のママレポーター山岸朋子が防災に関する色んな情報をお伝えします!

今回はスタジオへ持ち込み企画!

題して「100円ショップセリアで揃える防災用品!」です♪

備えておきたい防災備蓄品。

しかし、セットで買おうとすると高い…。

ホームセンターであれやこれと買おうとしても高い…。

そこで今回は私たちの生活でもとても身近な100円ショップ「セリア」さんにある防災関連グッズをご紹介します!

意外にも100円で購入できるものがたくさんあるんですよshine

早速ご紹介していきましょう!!

まずは常に身につけておきたいもの!

A7454d3911014029b7cc46248a15242d

「緊急呼子笛」です!

決して犬笛ではありませんよ(笑)

災害時、助けが必要な時に役にたちます!

中にはIDカードが入れられますので、自分の身元・緊急連絡先を記入しておけます!

そしてどんな時でも約立つのがコレ!

Img_6748

「ランチャーライト」です!

単4電池は別に必要ですが、手の平サイズなのにLEDライトなのでとても明るい!

ストラップも付いているので、いつも持ち歩くカバンに入れておくもよし、

寝室や玄関などにぶら下げておくのもよし!

事前にいくつか用意していてもいい便利グッズですね♪

そして、災害時に必要とするのはこれ!

4171f7aa1adf4a46862eed91e457fdce

「折りたたみウォーターバッグ」です!

しまっているときはぺったんこ。広げると最大で水が3Lも入る優れもの!

災害時は水道も止まる可能性があります。

そんなとき、やはり水をたくさん入れられる容器が必要になります!

取っ手とコックが付いているのが嬉しいですね♪

そして冷えた避難所で体を守ってくれるのがコレ!

D0feb44d3b324321a7a9f0a76fcb5ceb

「アルミ温熱シート」です。

とてもコンパクトですが、広げると大人一人すっぽり包んでくれる大きさ!

寒さを凌ぐのに重宝します!

そして災害時水道が止まると困るのがトイレ…

そんな時の困った味方といえば、

4bd4a4ea6e874d039ada23fef8dd0bdf

「携帯簡易トイレ」

男女兼用、子供から大人まで使用できます!

家族の人数分備えていてもいいかもしれませんね♪

また、スタジオでは「事前に練習しておきたいよね」という話がありました。

簡易トイレは備えていてもいざ使用するとなると抵抗が出てきてしまったり、

勝手がわからず戸惑うこともあるかと思います。

100円で購入できますので、一度練習しておくのもいいかもしれないですね♪

そしてやっぱり必要なのは衛生用品!

52212ac810084792b39c54d5e4116c13

「ポケットティッシュ オーディス」

なんとコレ16個も入っている上に、水に流せます!

これだけたっぷりあるので、普段使いで購入する際に1、2個防災用のカバンに入れておきたいものですね♪

そしてこれらを「ボーダートート」に入れて、当日スタジオに持ってきました。

中身はこんな感じです!

6a1f32aa33ed4fbea8a503972adce6b1

「ボーダートート」ももちろん100円!

上記で紹介した商品全て入れることができました!

これらを全て袋の中にしまっても、まだ少し余裕があったので、

私は絆創膏などの衛生用品を入れて置いてもいいのかなと思いました♪

またセリアさんのホームページでは「いざという時の防災対策」として防災関連グッズの紹介をしています!

今回紹介した商品のほかにもいろんな商品が掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください!

また、防災関連品と呼ばれるもの以外にもアウトドアグッズや衛生商品など、

災害時に役立つグッズはたくさんあります!

ぜひ日用品を買いに来た際に少しずつでも買い揃えて置いてもらえたら嬉しいです!

2018年6月 1日 (金)

6月1日(金)シェイクアウトレポート

毎月第一金曜日はシェイクアウトレポート!

毎週月曜~金曜12:00から放送されているシェイクアウト訓練を実際に体験してもらい、

その様子をお届けしていきます!

2018年上半期最後のシェイクアウトレポートはとてもいい天気に恵まれましたsun

そんな中お邪魔したのは東金町にある「健康スタジオあしたば」さんです!

Ab064ed8059c4d77866bad886d9d1251

デイサービスセンターとして平日午前と午後の2つの時間帯にそれぞれ利用者さんがいらっしゃいます。

一つのフロアの半分には筋肉を鍛えるための器具が数台あります。

一般的なジムにある器具とは違い、「立つ・座る」「歩く」など、

日常生活で使用する筋肉を鍛えるための器具が備わっています。

そのような器具を使って筋肉を鍛えたり、みなさんでグループ体操を行ったりしています。

利用者のみなさんは65歳から90代の方まで幅広くいらっしゃいます!

今回中継の際にいらっしゃったのはなんと94歳!

以前は杖を持って少し歩くのがやっとだったそうですが、

こちらに通い始めてからはこの施設内であれば杖がなくても歩けるようになったそうです!

もちろん個人差はあるかと思いますが、ここのスタジオの明るく和気あいあいとした雰囲気が

頑張る力を与えてくれるのかなとも思いますshine

さて、今回のシェイクアウトレポートは利用者のみなさんが中心になって参加してくれました!

とっさにしゃがんで身を守る事が難しい方は手近にあったクッションで頭を守ったり、

中には持ち上げられる椅子で頭を一生懸命守ってらっしゃる方もいらっしゃいました!

みなさんに感想を伺うと、

「今回は訓練だったからしっかり身を守れたけど、実際地震が発生した時に慌ててしまうかもしれない」

「こうした訓練を積んでおく事でいざという時に素早く身を守れるようになるかもしれない」

などいろいろな声が上がりました。

また施設内にいる時に災害が発生した際、

「器具が動いてしまうかもしれないね」

「それじゃあ固定しておいた方がいいね」

などという施設に対する対策のお話も上がっていました。

シェイクアウト訓練は自身の身を守るための訓練ですが、

こうして防災に関して考え直す機会でもあります。

是非みなさんも周りの方とシェイクアウト訓練の他、今やっておける対策を考えてみてくださいねshine

9e7cc2201ead43168ff62e49a3909b62

 

2018年5月19日 (土)

5月18日(金)防災ママ〜ともこんが行く

毎月第3金曜日は「防災ママ〜ともこんが行く」です!

葛飾区で子育て中のママレポーター山岸朋子が防災に関する色んなお話を伺って行きます!

今回は4月14日(土)亀有地区センターで開催された

「防災ママカフェ@かつしか」

にお邪魔してお話を伺って来ましたshine

「防災ママカフェ」は全国各地で開催されており、今までに九千人以上の方が参加されています。

今回葛飾区で初開催となりました!

当日は多くのお母さん・お父さんがお子さんを連れて参加されていました。

お子さんが途中で飽きてしまわないように、会場の中央に遊べるスペースが設けられており、

お子さんを遊ばせられながらお話を聞ける体制がしっかり整えられていました。

防災ママカフェの冒頭、実際東北や熊本でボランティア活動を行なっていた先生から、

被災者の体験談が語られました。

被災時の状況、避難先での生活、どのお話も自分の身に置き換えるととてもゾッとする事ばかりでした。

たくさんの体験談の中でみなさんが口を揃えて言っていたのは、

「まさか自分が被災者になるとは思わなかった」という事です。

「震災が起こる前に準備をしておけば・・・」と多くのママさんが感じたそうです。

いずれ来るであろう大地震に備えて、今ママとして自分の命と子供の命を守るため、

出来る事を準備しておいて欲しい。

こうした想いから、被災した体験を防災ママカフェを通じて私たちに伝えてくれているのです。

今私たちが事前に準備しておくべき事。

地震が発生した時の取るべき行動。

避難所での生活についてなど。

各地のママたちが体験したお話から、事前に準備しておく事だけではなく、

災害発生後の生活まで、考えなくてはならないことがたくさんあるんだと勉強しました。

そして体験談の他に、子供達でもわかるよう地震の仕組みを一からイラストを使用して

わかりやすく解説をしてくれたのが印象的でした。

日本は地震大国です。地震は怖いものかもしれませんが、

子供達に存在を知ってもらうことが大切だと先生は仰っていました。

子供向けに作られた絵本などがあるそうなので、親子で一緒に読んでみたいと思いました。

今回、防災ママカフェで話を聞いて、自分の命と子供の命を守るために

「今」出来る準備をしておく事。知識を備えておく事が大切なだと学びました。

みなさんも是非身の回りを見直して、準備できる事をしてみてくださいね。

559491d91dc54d4e8c6d464fcbe664e5_2  

 

2018年5月 4日 (金)

5月4日(金)シェイクアウトレポート

毎月第一金曜日はシェイクアウトレポート!

毎週月曜~金曜12:00から放送されているシェイクアウト訓練を実際に体験してもらい、

その様子をお届けしていきます!

今日はゴールデンウィーク真っ只中の水元公園へ行ってきました!

5月らしい気持ちのいい天気だったので、たくさんの方が遊びにきていました!

そんな中、今日は「防災ショールーム」にお邪魔しました!

Fba464efe4ee4f268d1fa1ebf48c0159

水元公園の中央広場の奥側、グリーンプラザ内にある施設です。

公園内の防災施設の機能や、災害時に公園が担う役割の紹介を行なっています。

そのほかに備蓄品の展示や、大規模災害の映像上映も行なっています。

災害発生時の避難場所にもなっているこの水元公園の防災設備を知ることができたり、防災知識を蓄えることが出来る施設なのです!

791073dd4bfb47cc99b5a75fcf39411d 8ea6a754c97249ea846c76a1eb36eff0

今日はこの防災ショールームのフロアで、水元公園サービスセンターの方にシェイクアウト訓練を体験していただきました。

普段から葛飾区の防災課と連携と取って、定期的に避難訓練を行うなど普段から防災の意識が高いみなさんですが、シェイクアウト訓練についても事前に内容をしっかり理解した上で参加してくれました。

訓練時はみなさん素早い動きでしっかりと身を守る行動を取ってくれました。

その際「実際訓練でも突然身を守る行動を取るのが難しかった」

「近くに机があっても椅子があって入れなくて焦ってしまった」

「身の回りのものが倒れてきそうな気がして怖かった」

など様々な感想がありました。

また定期的に今後もボランティアの方々とシェイクアウト訓練を実施していきたいと話してくださいました!

とっさに身を守る行動をとる訓練ではありますが、実際訓練を体験してみると自宅や職場などで事前に備えておくべきことが見えてくることもあります。

是非一度自宅で、職場で、仲間内で、シェイクアウト訓練を実施してみてください!

尚、今回お邪魔した水元公園の防災ショールームは毎月第一日曜日に花の市と合わせて防災ワークショップを実施しています!

今日お邪魔した際、まさにワークショップの日だったのですが、今日は「ゴミ袋から作るレインコート」でした。

工作として親子でも楽しめますので、水元公園に遊びに来た際にぜひ体験してみてくださいね!

074561beff7c4f17b23790e26e7164d4

2018年4月20日 (金)

4月20日(金)防災ママ〜ともこんが行く

毎月第3金曜日は「防災ママ〜ともこんが行く」です!
葛飾区で子育て中のママレポーター山岸朋子が防災に関する色んなお話を伺って行きます!

初回の今回は3月31日(土)に行われたかつしか区民大学の講座

「今日からできる!ペットの災害対策」

に参加してきました!
当日は土曜日にも関わらず多くの方が参加されていました。
やはりペットは大切な家族。みなさん真剣に話を聞いていました。

実際災害が起きた時、どうやって一緒に避難したらいいのか…
避難所での生活はどうしたらいいのか…
事前にペットに対してやってあげられることはあるのか…

意外と知らないペットに関わる防災のお話がたくさん聞けました。

今回は二人の先生をお招きして、
「飼い主の心構えと準備」
「災害時にも役立つしつけ」
という2つのテーマで講義が進んで行きました。

先生方は東北・熊本でのボランティア経験から、実際の体験談も含めてお話してくれました。
前半では事前にやっておけることがメインテーマのお話でした。
震災はいつ発生するかわかりません。
自宅にペットしかいない時に震災が発生して家具が倒れてしまったら…
ペットの命を守るために「今」自分がやっておけることを実践することが大切だとおっしゃっていました。

後半では「ペットのしつけ」を中心に話が展開して行きました。
人間でも怖いと感じる「緊急地震速報」の音。
この音を聞いて、安全なゲージなどに避難させる「しつけ」もできるんだそうです。
そして「マイクロチップ」の大切さを強くお話してくれました。
震災時は自分が無事だとは限りません。
また助かったとしてもすぐにペットの元に行けるとも限りません。
混乱の中、ペットが町中をさまよって迷子になってしまったら…
誰が飼い主のペットなのか。それを明らかにするのに大切な情報源になるそうです。

今回いろんな角度から災害時にペットの命を守る術を学んできました。
自分の命もまず大切にしないと、ペットの命と安全は守れないんだと感じました。
震災が起きていない「今」事前にやれることはたくさんあります。
いざという時のために、今やれる震災の対策をしておきましょう!

ちなみに、葛飾区では「避難所における動物飼育のガイドライン」が発行されています。
避難所やその規模によってもルールは変わってくると思いますが、
葛飾区から公式に発行されているガイドラインですので、是非一度目を通してみてください。

http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/1000059/1003401/1010902.html

PDFファイルで確認することができます!
大切なペットの命。いざという時にしっかり家族を守るため今一度考えてもらえたら嬉しいです。

0a179d05ccd64e1ba99d365a1fedb815

Ada7e60690fb4197aa19935f34c63ff5