2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

公共機関・団体

2013年4月22日 (月)

★四つ木にあった菖蒲園★

今週のテーマも
「地区センター長と愉快な仲間たち」happy01
ということで、各エリアの特徴を改めて振り返りますsign03

お話を伺ったのは…
四つ木地区センター長:池田行彦さんshine(後左)
葛飾区文化財保護推進委員:保田史義さんshine(後中)
四つ木中学校3年生の皆さんshineそして先生shine
Photo

四つ木にあった菖蒲園「吉野園」の跡に出来た四つ木中学校。
四つ木中学校に菖蒲の花を復活させよう!
ということで、菖蒲の花が植えられましたhappy01

6月頃の満開の時期に是非、観に行ってみてくださいrun

そして…彼がかつ坊だ~sign03
Photo_2
upwardleft写真中央が野球少年のかつ坊shineいつも元気いっぱいの山本君happy02good

やっぱり葛飾区内に、かつ坊そっくりの少年がいましたhappy01

町の方々と中学生が一緒になって花を植えるという、
地域のつながりが強く、ほんわかあったかい四つ木の町をご紹介しましたscissors

(谷優香pig




2013年4月19日 (金)

骨盤ダイエットストレッチ教室「ネーブル」

今週の中継テーマは「センター長と愉快な仲間たち」
今日は高砂地区センターにお邪魔しました!
ここの地区センターで長年活動しているのが「ネーブル」さんです♪

ネーブルさんは高砂地区センターで13年間活動を続けているグループです。
最初は骨盤ダイエットストレッチからはじめ、今では「ゆる体操」を一緒にするようになりましたshine

骨盤ダイエットストレッチは骨盤のゆがみを矯正することによって体型の調整に効果的!
ゆる体操は体の筋肉をゆるめることによって、普段必要な筋肉を使えるようにする体操です!

代表を務めている竹谷さんはずっと何をするにも力んでしまうのがコンプレックスだったそうです。
しかし骨盤ダイエットストレッチとゆる体操に出会って大分体の力が抜けたそうです!
日常でも何気ない活動をしていてもすぐに力が入ってしまうことに気づけるようになりました。
また気持ちの上でもゆとりが出来て、周りをしっかり見る余裕も出来たそうですshine

私は実際ゆる体操を体験してきました!
普段力いっぱい行動している山岸ですが、外に不要なエネルギーが流れでてフラットな状態でいることがとても気持ち良かったです♪

月4回、毎週金曜日に13時から15時半くらいまで活動しています!
興味のある方は是非見学にいらしてくださいね!

(やまぎし)

2013年4月17日 (水)

人情溢れるこの街!~立石~

今週のテーマは「地区センター長と愉快な仲間たち」happy01
人情溢れる立石の街を歩きましたheart01

お話を伺ったのは…shine
立石地区センター長 椎崎泰久さん
立石地区連合町会会長 浜田光男さん

地区センターには、絵手紙教室の皆さんが集まってくださいましたhappy02
(絵手紙教室leftright第2・3火曜日 10時~@立石地区センター)
Photo upwardleftなんと15年も教室に通い続けている方もgood

立石地区センター長、立石地区連合町会会長と一緒に立石の街へscissors

まずは、「木村豆腐」さん

Photo_2

(最左・立石地区センター長:椎崎泰久さん、中左・立石連合町会会長:浜田光男さん、中右・木村豆腐のご主人、最右:木村豆腐のお母さん)

upwardleft急にお邪魔したにも関わらず快くインタビューに答えてくださいましたsign03
 さすが、立石の皆さんheart01
 豆乳プリンをプレゼントしてくださいましたwink

今も昔も変わらず立石にあるのは「人情sign03
立石の町を歩いているだけで、「あっ!浜田さ~ん」と
いろんな所から連合町会会長を呼ぶ声がhappy01
あ~あったかいな~と感じたお散歩でしたnote

道を抜ければ…まだまだ知らない立石が広がっているかも!
立石の町歩き、改めてしませんかsign02

(谷優香pig

2013年4月15日 (月)

祭好き~亀有~

2013年4月に入って、初『この人この街このお店』のコーナーheart01
今週のテーマは「地区センター長と愉快な仲間たち」happy01

今日は…亀有地区センターsign03
お話をお伺ったのは…亀有地区センター長 中村俊雄さん
              リリオ町会       佐伯次雄さん
              亀有五町目東自治会 平岡秀康さん

祭好きの皆さんは…こんな方々sun
Photo_2
upwardleftいやいや…ちょっとおすまし顔しちゃっていませんか?の一言で…

Photo_3
upwardleft祭りの時を思い出して、「わっしょいわっしょい!」とポーズをとってくださいましたhappy01
最左:平岡秀康さん・中左:越後屋ご主人・中右:中村俊雄さん・最右:佐伯次雄さん

亀有は…「祭好き」goodこれで覚えておいてくださいねnote

佐伯さんは、リリオ弐番街地下1階の「三京」さんのご主人でもあるのですgood
店頭にはこんな風に、ステッカーを貼っていただきましたdownwardleft
Photo_4
「かつしかFM 78.9」のステッカー、う、浮いてる~shine
なんとも大胆でお茶目な亀有の方々でしたhappy02

明日は、どこかな~sign02

(谷優香pig

2012年11月 2日 (金)

たすか~る葛飾

最近は涼しくていいですね。バターナイフのような切れ味のいしかわです。
今日は葛飾区市民活動支援センターで野菜市を開いている、
「たすか~る葛飾」の秋山さんにお話を伺いました!

野菜市では千葉県で極力農薬を使っていない新鮮なお野菜を販売しています。
この野菜市を通して若者の就労のお手伝いをしています。

野菜市は
11/4、11/17、11/23に開催されます。
時間は10:00~17:00です!
場所は葛飾区立石3-12-1の
葛飾区市民活動支援センター 多目的室です。
みなさんも新鮮なお野菜を買いに来てはいかがですか!

Img_1836_2

楽しいお話をしていただき、ありがとうございました!!

いしかわ

2012年10月18日 (木)

街頭行政相談 @亀有駅改札前

本日10/18(木)~16:00迄は、毎年恒例の街頭行政相談@亀有駅改札前

事務所で行っている行政相談の出張サービス版

薄紫色のノボリ旗が目印

亀有駅改札前に長机とパイプ椅子を並べて、誰でも予約無しに、気軽に相談が出来ます。

勿論秘密厳守なので安心



街頭行政相談は50年以上続いています。

国の仕事等で困った時に、相談して下さい。

住民と行政のパイプ役:行政相談委員に無料で相談

行政相談委員は有識者に委託され、葛飾区では7名

相談例としては、
「年金の至急を早くしてほしい」
「国道の歩道の看板を撤去してほしい」
「郵便ポストが遠くて不便なので、近くに設置してほしい」
「国有地の草刈を行ってほしい」
「道路のへこみに雨水がたまり、迷惑しているので、改修してほしい」
「バス停の時刻表が一部消えかかっていて、判読できないので改善してほしい」
「パートタイマーの労働条件を改善してほしいが、どうすればよいか?」
etc.


本日相談の機会を逃してしまった方は、下記にて定期的に行政相談を行っています。
ご遠慮なくご利用下さい。

毎月第3木曜日 午後1時~午後4時
葛飾区役所2階 区民相談室



行政相談委員の方の中には31年間勤め、今年で引退の方もいらしゃいます。
その他にも、数名の方が引退されます。

水元公園の造成に15年間尽力し成功された業績をお持ちで、皆に喜ばれ、叙勲されました。

現在は葛飾区の中学校に出前教室をして、行政の仕組みを教えたり、行政相談委員が居ることを伝えたりしています。

日本人の夫と中国人の妻の年金需給問題も解決に結び付け、大変感謝されたそうです。

31年間継続できたのは、課題があり、それを何とか解決しようと努力してきたからだそうです。頭が下がりますね。

お世話になりました。そして、本当にお疲れ様でした。


Photo

↑総務省東京行政評価事務所の方と行政相談委員の皆さんとパチリ

heart01夢子heart04

2012年10月 2日 (火)

NPO法人 おおぞら会

細田5-16-11
【TEL】03-5693-5940

平成19年に発足したNPO法人おおぞら会にお邪魔しました!
わずか6年で児童デイサービスやグループケアホームや終了支援センターなど、多くの事業を展開しています。

困っているたった一組の親子のために何か出来ることはないかという思いから、この団体が生まれました。
「誰かのために出来ること」ということで呼びかけをした結果、今では地元の多くの方々に協力を仰いで活動出来るようになったそうです。

多くの事業を展開している中、今回は「就労支援センター『ファンタジア』」の活動についてお話を伺いました。

一般就労に向けて、様々な職業訓練を通してここの就労を支援する施設です。
ここでは多くの方が楽しそうに、そして夢中になって仕事に向き合っていました。

理事長の関口さんも「もくもくとただ仕事をこなしていくより、皆で仲良くそして楽しい環境で仕事の訓練をしてもらいたい」と話してくれました。

今は、室内での仕事と合わせて、清掃作業の仕事や野菜販売の仕事もしています。
野菜の販売については週2回に移動販売もしているそうです。
仕事をしているみなさんは、本当に生き生きと仕事をしていました!

まだまだ一般の仕事は募集しているそうですので、興味がある方はいつでもお問い合わせくださいね♪

(やまぎし)

1002

2011年10月20日 (木)

街頭行政相談 @亀有駅改札前

毎年恒例の街頭行政相談@亀有駅改札前。

今回も薄紫色の「行政相談」ののぼりがたち、通りすがりの方達の関心を集めていました。

行政に対する苦情・意見・要望等、住民と行政のパイプ役である行政相談委員に気軽に相談出来ます。直接言わなくていいので気が楽。

勿論、無料・秘密厳守。

本日の相談件数は20件以上。

現在の世相を端的に表現するよう、一番相談件数が多かったのは、放射能測定に関する相談。目に見えないだけに心配。

年金の需給年齢引上げも気がかり。

大地震に対する区政の備えもいざという時の為に知っておきたい。

その他、諸々。

行政相談委員は総務大臣が痛くした民間の有識者。

葛飾区には現在7名の行政相談委員がいます。

その中の一人に、かつしかFMで毎週土曜日21:00~「じゅうぞうのアワーカントリー」というカントリー・ミュージック番組を担当されている、作曲家の松丸重蔵先生がいらっしゃいます。是非、番組をチェックして下さいネ。

今回、街頭で相談出来なかった方も、定期的な行政相談も受け付けています。

定期的行政相談

毎月第3木曜日13:00~16:00 @葛飾区役所2階 区民相談室


こちらも行政相談委員の方々が交代で相談に応じていますので、何かあれば遠慮なく気軽に相談してみて下さい。

20111020a

≪夢子≫

2011年8月31日 (水)

住宅防火・防災対策キャンペーン

明日は9月1日、防災の日flair

8月29日(月)~9月2日(金)まで、葛飾区役所2F
区民ホールにて「防火・防災対策キャンペーン」を実施していますflag

身近なところで起こるようになった地震‥それに伴う火災
今一度みなさんの防災意識を確認してもらう為のキャンペーンですgood

clover <防災DVD>
東北地方太平洋沖地震直後に流れたニュースのDVD。

clover <防災パネル>
津波直後の仙台市で消防隊が救助する様子の写真パネル。

clover <家具類の転倒落下防止器具>
それぞれの家具に合った転倒落下防止のグッズの紹介。
設置の仕方や対策法が詳しく載ったパンフレットもご用意。

clover <住宅用火災警報器>
自宅に警報器は設置してありますか?

clover <消防相談コーナー>
地震や火災や防災器具に関したパンフレットが並べてあります。
本田消防署の皆さんが丁寧にアドバイスしてくれますよ。

*

これから特に心掛けて欲しいこと‥
本田消防署の萩原さんにお話を伺いました。

「家族との話し合い」 ‥安否確認の方法など
「自分の地域での避難訓練への参加」
             ‥防災行動力を高めることが大事

*

<その時10のポイント>
<地震に対する10の備え>

地震に備えた項目がまとまったパンフレットです。
キャンペーン会場や各消防署にも置いてありますが
東京消防庁のHPからも閲覧・ダウンロード可能です。

  http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/bou_topic/jisin/life00.html

20110831a

今一度、自分の防災意識、防災準備、見直してくださいsign03 (ムラタ)

住宅防火・防災キャンペーン

flair 8/29(月)~9/2(金)まで
flair 葛飾区役所2F 区民ホールにて
       (10:00~15:00)

2011年3月23日 (水)

水元学び交流館

水元学び交流館では、先週18日~4月17日迄
東北地方太平洋沖地震で被災された方々に
一時的な避難場所として、施設の提供を始めました☆

flag現在約50名。皆さん自家用車で「自主避難」されて来た方々です。
下は4歳のお子さんから。主に福島からいらした方が多いそうです。

(※定員は150人なのでまだまだ受付けています)

普段はカルチャー教室などに使われるこの施設には
畳のある「大広間」や「調理室」、男女それぞれの「浴場」があり、

≪食事≫については、朝は各自でご用意して頂き(調理室使用可)
昼夜は区の方でお弁当等を手配upup

≪お風呂≫については、利用日時を定め「浴場」を使用spa

また、施設の「貸出し自転車」を使用して
近隣の水元公園辺りまで遊びに行ったりも可能bicycleshine

と、皆さん今は落ち着いて過ごされているそうです。

flair 気になる「食材」「物資」「人手」 などについては
近隣の方々の迅速な協力があり、今現在は足りているそうですgood

(※今現在、差し入れは受付けていません)

≪ボランティア≫については、今現在は不足はないようですが
今後、受け入れ人数が増えてきた時などに増員するかも知れない
ということで、「登録」を受付けています。

ボランティアについてのお問い合わせは‥
葛飾ボランティアセンター (03-5698-2511) まで

なお、この情報は今日現在の情報ですsnailshine

今後すぐに変わってくる事もありますので
葛飾の皆さんには臨機応変&柔軟な対応で
ご支援をお願いしたいと思います☆  (ムラタ)

20110323a