2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 12月5日(水) 葛飾レポート | トップページ | 12月10日(月) 葛飾レポート »

2018年12月 7日 (金)

12月7日(金)シェイクアウトリポート

毎月第一金曜日はシェイクアウトレポート!

毎週月曜~金曜12:00から放送されているシェイクアウト訓練を実際に体験してもらい、

その様子をお届けしていきます!

2018年最後のシェイクアウトリポートは東新小岩の「みのりの里」さんからお届けしました♪

みのりの里さんは、葛飾区で一番最初に認知症介護の指定を受けた施設です。

現在は認知症の方を含め、重度の障害を持つご年配の利用者さんの受け入れを行うなど、

幅広い介護をしています。

現在では様々な介護施設がどんどん開設されていますが、みのりの里さんは介護施設のさきがけで、

地域に根付いている、なくてはならない施設です。

今回お邪魔したのはデイサービスの施設ですが、

建物の各フロアではグループホームや居宅介護支援をおこなっています。

デイサービスのフロアでは毎日20名前後の利用者さんが、運動や入浴食事などを楽しんでいます。

皆さんが楽しみにしているお昼ご飯はビルに作られた大きな調理場で毎日手作りされています。

温かい手作りのお食事はとても好評で、毎日おしゃべりしながらお昼ご飯を楽しんでいるそうですshine

皆さん常に笑顔で楽しそうに過ごされているのが印象的でした。

職員の皆さんも家族のように親しみを持って接していて、フロア全体が温かい空気に包まれていました!

こちらの施設では定期的消火器の使用方法を確認するなどの防災訓練を定期的におこなっているそうですが、

重度の障害を持つ利用者さんも多くいるため、災害時は「避難」するのではなく、

その場で身を守ることを大切にしています。

そのためこちらの施設がある建物は耐震構造になっており、震度8レベルでも耐えられる建物になっています。

実際東日本大震災の時も大きな被害はなかったそうです。

また建物の1Fの高さも通常より高めに設定されているため、

水害が発生した時でも2Fに避難していれば問題ないそうです。

建物自体の構造もしっかりしていますが、お部屋の中も全体的にすっきりしていて、

天井からは落ちてくる可能性があるものはほとんどなく、壁際も倒れやすいものはあまりおいていませんでした。

地震発生時に利用者さんに被害が及ばないような配慮も随所で見受けられました!

そしてシェイクアウト訓練を実施していただきました!

利用者さんはその場でクッションや自身の手で身を守ってくださいました。

訓練実施後、利用者さんに話を伺うと、

「訓練だとしっかり出来たけど、実際は慌てて何ができるかわからない」

「本当に震災が起きた時のためにこういった訓練は大切だと思った」

などの意見をいただきました。

今年は例年になく、全国で水害・地震に見舞われる年となりました。

私たちの住んでいる地域でもいつどのような災害にあうかわかりません。

シェイクアウト訓練の実施も大切ですが、自宅・会社などでできる防災対策を見直してみてはいかがでしょうか?

Img_7789_2

Img_7791_3

« 12月5日(水) 葛飾レポート | トップページ | 12月10日(月) 葛飾レポート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月5日(水) 葛飾レポート | トップページ | 12月10日(月) 葛飾レポート »