2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月30日 (土)

宝町ぶらり散歩♪

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

「宝町」エリアをぶらり散歩に出かけました♪
まずは…職人の技を磨き続ける「埼玉屋気合豆腐」新井さんにお話をお伺いしました。
Img_7722
ブログで「今日も気合い入れていっちょ頑張るか」というような文章を書かれていた新井さん。
「毎日研究を重ねて、気合いを入れて豆腐を作っていますよ。」ということをストレートに伝えるために12年前から店の名前に取り入れました。
Img_7723
背中にも『気合』の文字が刻まれています。
高校を卒業し、おそば屋さんに修行に出た新井さん。
家業の豆腐屋さんはおじい様からの言葉で継ぐことを決めました。
先代から家業を継ぐと…「味が落ちた」とか「味が変わった」など色々な意見が出る。豆腐屋として、自分の代になっても家業を守るためには全く同じ作り方ではだめだと考えた新井さん。一生懸命に豆腐の研究をされました。
うまくいかず、すべてお豆腐を投げて捨てることもpout
そば屋で学んだ職人気質を活かし、こだわりにこだわり抜きました。
豆腐屋が豆腐のことを知らないというのはあり得ない。
とにかく豆腐についての勉強を続けられ、新井さんの自信作「塩田」が出来上がりました。
Img_7718
あ〜おいしそう♡
Img_7715_2
にがりを使い、絶妙のバランスで作り上げられました。
味はしっかり、食感は柔らかい『塩田』shine
他にもいろ〜んな種類のお豆腐が。
どんな風に出来上がったのか…一つ一つ丁寧に説明をしてくださいます。
Img_7717
かた〜いお豆腐も★
Img_7720
あなたのお好みは何豆腐でしょうか?是非、お気に入りを見つけてみてください♪
『「町の豆腐屋」さんはどんどん減っている。でも手作りの豆腐屋さんは残る価値があると思う。頑張っている手作り豆腐のお店を是非応援してください。』
と新井さんがお話してくださいました。
続いて…これからの時期食べたいな〜お鍋♡「ちゃんこ やぐら太鼓」さんにお邪魔しました。
Img_7727
店内には至るところに相撲のお写真が☆
松田聖子さんとのツーショットも?!
Img_7728
そう、こちらの大将川畑さんは元力士なんです。
Img_7740
さすが、体格がいいですね!
力士時代に毎日お昼に食べていた「ちゃんこ鍋」
辛い稽古も無理な増量の時もちゃんこ鍋と一緒に乗り越えてきた川畑さん。
想い出の味を今はお店で提供してくださっています。
鍋だけでなく、単品も揃っています。
Img_7737
ゆったりと座れる座敷。
Img_7731
トイレに入ると…心に刻まれる言葉が。
Img_7729
一つ一つ、納得して読み込んじゃいました。
「宝町」だけに川畑さんにとっての宝物を聞いてみました。
すると…「この店」と「友だち」とお話してくださいました。
Img_7734
部屋の後輩の方のサインも店内に並んでいます。
たくさんの仲間がこのお店に来てくださるそうです。
大事な友だちも集う心も体も温まる「やぐら太鼓」さん♡
おいしい鍋で体を温めたい時期が近付いてきていますね!
「やぐら太鼓」に足を運んで、元力士の川畑さんのお話をお伺いすることも楽しんでください♪
最後は…職人の技を守り抜く「船久保剣道具店」さんへhappy01
Img_7767_2
昭和29年創業、今年で60年目を迎える「船久保剣道具店」さんは、
剣道で使う道具の修理をされています。
元々お父様が剣道の防具を作る職人さんでした。
「胴」の上の「胸」の部分を作られていたそうです。
Img_7746_2
写真はお父様の作品shine
剣道の道具は元々多くの職人の方の手で分業で作られていました。
分業をしていた職人さんの一人がお父様だったのです。
今は、職人の父の技術を娘さんと息子さんが受け継いでいます。
長女の榎本さん。
Img_7757_2
小手の修理をされていました。
Img_7749
一つ一つ丁寧に手作業。
Img_7750
道具を大事に使っている方のことを想って丁寧に丁寧に修理。
Img_7759
「道具の革は固いので…指が随分太くなりました。」と職人の手を見せてくださいました。
Img_7763
末っ子の船久保さんは竹刀の修理をされていました。
竹刀というのは、剣道の経験を積めば積むほど割れなくなるそうです!
お父さんの技術を守って、一つ一つの道具を大切に保ち続けるために、
船久保さんと榎本さんが丁寧に修理をし続けてくださいます。
きめ細やかな手作業をされる様子を見て、ものは大事に、丁寧に使うことが大切だと改めて感じました。
Img_7766
そんなお二人の宝物は?
榎本さん:お父様からもらった手作り修理道具
船久保さん:骨董品
Img_7770
丁寧に丁寧に使い続けられている道具をお父様の形見として大事に使い続けておられます。
剣道ができることは、スポーツができることは日々の生活ができることは、
こうやって道具を作ってくださっている、修理してくださっている方々がいるから。
一つの競技をするにも多くの方の力が必要なんですね。
「宝町」ぶらり散歩♪
こ〜んなお店があるんだ!と新しい発見をたくさんくださいました。
まさに「宝」が転がる「町」でした。
インタビューに答えてくださった方々ありがとうございましたhappy01
(かつしかFMキャラバン隊run

2014年8月27日 (水)

かよちん 夏のワークショップ2014

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

葛飾シンフォニーヒルズ別館アトリエで行われた「かよちん 夏のワークショップ2014」にお邪魔しましたsign03
Img_7698
子どもたちが元気に油絵に取り組んでいました。
Img_7699_9
先生をされていたのが「かよちん」さんですheart01
Img_7701
ご自身は兵庫県出身、東京芸術大学に進学し葛飾区で生活。
現在はお引っ越しをされましたが、当時住んでいたこともあり、葛飾区内でも活動されています。
金町末広商店街のシャッターに絵も描かれました。
Img_7643
街が明るくなりますね!
Img_7645
いろんなアーティスト仲間が集まってシャッターが鮮やかに彩られました。
商店街がパっと明るくなっていますsign03
子どもたちが描いた絵は…
Img_7703_3
こんな絵も…引き込まれる目…
Img_7706
そしてそして…火山噴火の絵
Img_7708_2
こんなかわいい絵もありました。
Img_7712_2
UFOが人をさらっていく絵を描いている子もいました!downwardleft
Img_7714
かよちん曰く特にテーマを設定していない。
「自分を表現しなさい」と伝えたところみんなが絵を描いていったそうです。
絵を描く時にかよちんが大事にしていることは…
「自分を出し切ること」shine
みんなばっちり自分を出し切ったんじゃないかなと思う作品が並んでいました。
インタビューに答えたい人〜!と言うと…
どんどん手が挙がる!!自分を表現しようとしている子がたくさん集まっていました。絵をおもいっきり描くという行動は感性も研ぎ澄まされ、パワーもみなぎるんだろうなと感じましたgood
かよちんのワークショップは毎年開催され、15年目を迎えました。
16年目も開催される予定なので、夏のワークショップを是非お楽しみに♡
ちょっと気分を変えて絵でも描いてみようかな…note
芸術の秋が近付いていますね。皆さんも何か思いっきり描きませんか?♡
(かつしかFMキャラバン隊run

第6回 IBAF女子野球ワールドカップ2014 出場報告

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

日本代表に選出された高砂出身 兼子沙希選手を突撃sign03
Img_7688
1992年7月14日生まれ 身長156㌢ 東京都葛飾区高砂出身
葛飾区少年軟式野球連盟所属 東京パワーズ出身
(小学校、中学校時代は同チームに所属)
埼玉県立花咲徳栄高校から、平成国際大学に進学。
高校時代、大学時代共に女子硬式野球部に所属。現在大学4年生。
小学校1年生の時に兄が所属していた「東京パワーズ」に所属することになり、野球人生が始まりました。
男の子の中に入って野球に取り組み「付いていけない…」とは思わずチームの中で優秀な技術を発揮していたそうです。
『「自分が一番うまい!」と小学生の頃も思っていた!』と強気の兼子さん。
小学生の頃からピッチャー、センター、ショートなどを守り、高校・大学はショートを守りました。
得意技は、足を活かした小技。ということで小柄な兼子さんは俊足を活かして、
バントや盗塁で積極的に攻めます。
野球の魅力は…
「小さいなボールを一点入れるために皆で追いかける。そして追いかけた1点が入った時、喜びでいっぱいになる!この瞬間が最高です。」
とお話してくださいました。
淡々と取り組んでいるように見える兼子さんですが…
実はいつも緊張しているそうです。
試合前になると…チームのメンバーに「なんでそんなに緊張しているの?」と言われるくらい!
しかし本番になると…本領発揮。天性の勝負強さを持っているんですね!
Img_7693_2
こ〜んな表情も見せてくれる兼子選手。
かわいい一面、そして芯の強さを見せてくれる日本代表選手。
小技を活かしたプレーが楽しみですsign03
女子野球ワールドカップは、今年で6回目の開催。
日本代表は4連覇を狙って挑みます。
1次ラウンド 2014年9月1日(月)〜9月3日(水)
2次ラウンド 2014年9月5日(金)〜9月6日(土)
決勝・3位決定戦 2014年9月7日(日)
スポーツを頑張っている子へ…兼子選手からメッセージ
「今しているスポーツを心から楽しんで、どんどん練習をしてどんどんうまくなってずっと続けてくださいshine
「心から楽しむ」ということが大事なんだろうな…。楽しむとどんどん好きになって、どんどん練習に夢中になるんだろうな〜wink
葛飾出身の頼れる兼子選手を皆で応援しようhappy02
(かつしかFMキャラバン隊run

2014年8月26日 (火)

立石ぶらり散歩♪

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

立石をぶらり散歩しましたnote
最初にお話をお伺いしたのは…立石生まれ、立石育ち「炭火ステーキ KUROMON」の矢野さんshine
Img_7658
シンプルな外観。中に入っていくと…テーブル席とカウンター席があります。
Img_7651
シックな店内には…店の雰囲気にぴったりの優しい矢野さんがshine
Img_7656
立石で生まれ立石で育ち、立石に住み、立石のお店で飲み…
と立石大好きの矢野さんは、いつかは立石でお店を開くぞ!と考えて、
各地に修行に出ました。
①新小岩では和風フレンチ
②日本橋では焼鳥屋さん
③人形町では創作料理店
④立石で居酒屋
4店舗を経験して、独立されました。
そしていろんなお店を経験をした結果、独立を決めたのは「炭火ステーキ」のお店。「自分が一番自信のある料理だったので決めました」とお話してくださいました。
地元の方に少しでも安くおいしい物を食べてもらいたいと考えメニューを決められています。
ランチをいただきました♪
1日限定5食♡「ビーフステーキ丼」shine
Img_7648
分厚いステーキの丼ぶりを950円で川島Dいただき〜
和風おろしポークソテーも♡850円。
Img_7649
お味噌汁と白ご飯、自家製ドレッシングがかかったサラダが付きます☆
お味噌汁というのが醤油ベースのソースにぴったり合います♡
厚みのあるやわらかいポークソテーwink
Img_7650_2
やわらかいので口の中でとろけますdelicious
ディナーもステーキがいただけます。炭火で焼くと、ただでさえやわらかいお肉がさらにやわらかくなるそうですgood
女性や男性それぞれ一人でご来店される方もいらっしゃるお店。
夏の疲れが出てきたこの時期にしっかりとお肉を食べて、パワーを取り戻しましょうsign03
続いて…7月20日にオープンしたばかりの「サイクルショップ カイト 立石店」さん
Img_7668
た〜くさんの自転車が並んでおります。
これからの時期涼しくなって、サイクリングもいいですね♡
無料で空気入れや工具を使わない修理もしてくださいますhappy02
パンク修理は500円★
丁寧に対応してくださる三次さんにお話をお伺いしましたhappy01
Img_7671
「サイクルショップ カイト」さんの本社は九州。
三次さんは、関東開拓のために単身赴任で東京に来ました。
休日には都内にいろいろな駅を周り、新規開拓できないか…研究をされているそうです。
最近入ったおすすめの自転車は…
Img_7678
足元にかごが付き、邪魔にならない。
かばんもしっかりと収納することができ、軽やかに自転車に乗れますね!
消費者のニーズをよくわかってくださっているなぁ♡
いろんな種類の自転車が100台揃っています。
この中から選ぶのは…時間がかかりそうですが…じっくりお気に入りを見つけてください♪
立石のぶらり散歩をした後は、区役所に向かいました!
次は誰にインタビューをしたのでしょうか?!
(かつしかFMキャラバン隊run

金町末広商店街〜第2弾〜

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

引き続き「末広商店街」を歩き回りましたnote
もつ焼き屋さんだけど…フラメンコ?!「もつ焼き ブウちゃん」にお邪魔しました♡
Img_7613_2
中に入っていくと…仕込みをされていました。
Img_7598
1日700本くらい焼き続けているので仕込みが大事!
朝8時頃から仕込みを開始し、23時の営業時間終了まで焼き続けているのはご主人坂井さんshine
Img_7605_2
真剣に焼かれている様子ですが、頭の中はフラメンコ?!
「リズムを口ずさみながら仕事をしていると…全然疲れない。フラメンコは不思議な力を持っています」とお話してくださいました。
Img_7601
20歳の頃からフラメンコギターを弾かれているそうです。
もつを焼いている時とは全然違う姿…両方素敵♡
奥様もフラメンコをされています。ご主人に影響を受けました。
Img_7600
お店に集まってくるフラメンコ好きの方が集まり、ご主人が「ブウちゃんアミーゴス」というサークルも立ち上げました。
「趣味と仕事を両方楽しめると、最高の人生」と明るく語ってくださいました♡
Img_7606
お手頃価格の絶品もつ焼き(1本90円)メニューが並び、日替わりメニューもあります。
Img_7607_2
奥様が生まれた静岡の名物メニューもあります♡
Img_7611
フラメンコのポーズで最後は写真をパシャリ♪
もつを焼かれている時は、寡黙に。しかしフラメンコをする時はまた違う一面を見せてくださる坂井ご夫妻。
お客様同士で自然と会話が生まれる空間「もつ焼き ブウちゃん」♡
今日はどんなリズムを刻みながらもつ焼きを提供してくださるのでしょうかsign02wink
Img_7612
こりこりもつ焼きを最後にいただきました♡ほんっっっと絶品!
最後は今年の5月にオープンしたばかり「お食事処 美代乃」さんnote
Img_7615
店内は白と黒と赤でシックな雰囲気。
そして迎えてくださるのは、元気なママ♡遠藤さん。
Img_7620_2
あれ〜?何を揚げているのでしょうか?!
Img_7617
そう「あげぱん」です。
Img_7633_2
あ〜揚げたて♡お砂糖の甘みがパンのふわ〜っとした食感とともに口の中に広がります。
元々給食を作るお仕事をされていた遠藤さん。
あげぱんも給食で出ていましたが…「あげたて」を子どもたちが食べることは難しい…。ずっとあげたてを食べさせてあげたかったママ。
お店ではご注文があったらその場で揚げてくださいますheart01
ランチの時間は嬉しい650円定食♡
Img_7624
牛肉野菜炒め定食
Img_7570_2
日替わり定食は「焼鳥丼」でした♪
Img_7568_2
他にもお魚の定食、カツの定食もありますgood
給食のメニューに工夫を加えて、健康食を届けてくださるママ。
Img_7628
お客様に直接提供して直接おいしいと言ってもらいたいなと想い「自分のお店を出す」という夢を抱いたママ。一生懸命働き、叶えましたshine
そして次の夢を描いています。「2店舗、3店舗目も目指したいな!」と語ってくださいました。
「皆さん、夢を持ちましょう!」と元気に前向きに話してくださったママはご自身の息子さんにもそのメッセージを伝えています。
なんと葛飾ヴィトアードで活躍していた遠藤選手のお母様なのです!
遠藤選手は専門学校に通いながらプロのサッカー選手を目指していますshine
一生懸命夢に向かっている息子さんに対して「夢は叶う」と行動で示したかったママ。
必ず息子さんに伝わっていると感じましたhappy01
帰りは息子さんがお店に来て、食事をして一緒に家まで帰るという仲が良い親子。
夢に向かって今日も進み続けていますpunch
ママ、パワーと元気をありがとう!wink
中学からの同級生と一緒にこれからもお店を大きくしていってくださいね♡
Img_7639_2 (左:とみちゃん 右:ママ)
夢を描いたり、毎日想い出作りをしたり、趣味も仕事も満喫したり…
日々の生活を自分らしく楽しく生きている方が集まっている「末広商店街」さんhappy02
帰る時にはなんだかキャラバン隊の足取りも軽くなりました♪
また元気をいただきにいこうっと♪
皆さんもちょこっと街の方々とお話してみてくださいね♡
インタビューに答えてくださった皆様、ありがとうございましたsign03
(かつしかFMキャラバン隊

金町末広商店街

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

「金町末広商店街」にお邪魔しました♡
街行く人をじっと見守り、焼鳥を焼き続ける「若鳥専門店・協実食鳥(きょうみしょくちょう)」の中野さんにお話をお伺いしましたnote
Img_7571_2
店頭には20年前から蓄積されたプリクラが♡お店に焼鳥や唐揚げを食べに来た学生が貼っていったそうです。
Img_7575_2
店頭で街を眺めながら焼鳥を焼く中野さん。
街行く方はなぜか…中野さんところへ…そしていろんな相談をしたくなります。
学生は恋愛相談や将来の話などをするそう。
Img_7573
学生曰く、中野さんと話していると落ち着くそうです。
その気持ちわかる!中野さんの真っすぐな目で見つめられると、
自分の素直な気持ちが思わず口から出てくる…。
もやもやしていることもす〜っと心の中から出てきます。
Img_7585
小学生の男の子が中野さんとお話している場面も見られました。
地域の子どもたちを支える大将が焼く焼鳥♡
Img_7578
身が大きく、食べ応えあり!!
そして焦げ目をハサミで落とす丁寧なお仕事で絶品の焼鳥が出来上がります。
焼鳥は全品1本110円。
1本食べると止まらなくなる焼鳥そして唐揚げを是非、ご賞味あれ〜happy01
中野さんからいただいたお言葉…
人生は想い出作り。毎日想い出を作って生きているんだ。
若いうちはほとんどが無駄な時間。その無駄な時間をいかに自分にとってためになる時間にしていくか。若い奴を見ていると…時間の使い方がもったいないぞ。
想い出を作りながら日々を生き、そして大事な時間をどのように過ごすか、使うか…「今」「今日の」の過ごし方が将来に結びついてくるんだなと感じましたshine
さぁ、あなたは今日、どんな想い出を作りますか?
続いて…母と息子で自慢の味を提供!「末広飯店」さんへ☆
お父様が立ち上げたお店で2代目としてお店を担っている中山さんhappy01
Img_7588
淡々とお話をしてくださる中山さんですが…心が熱い!
なんと小学生の頃からお父さんが調理場についている姿を見ていて、
「あんな風になれるといいな…」と思っていたそう。
「今でもすべてが全然追いつかない…。」と中山さん。
尊敬するお父様の姿を目指して、お母様と一緒に日々取り組まれています。
Img_7592_2
ご主人とお店を立ち上げ、今は息子さんと一緒にお店を守っているお母様。
おすすめのメニューは、「天津飯」heart01
ご出産をされた後、直後に食べたくなったのがお父さんが作る天津飯。
病院に出来たてを持って来てくださったそうです。
家族で作ってきたお店を2代目が守り、最後には夢を話してくださいました。
「2店舗目も出したいな!」と。
家族代々続く、「末広飯店」さんの料理に対する想いがさらに発展した形になることを楽しみにしていますshine
Img_7596_2
ママ友の集まりや宴会、誕生日会などもお願いできます。
いろんなお店で修行を積み、いいところを寄せ集めて出来た絶品の上海風やわらか焼きそば650円。
カニチャーハン650円。野菜炒め550円に200円のご飯を付けて定食750円!
嬉しい価格ですな〜♡
これからも仲の良い親子から滲み出るパワーが楽しみ♡
この後もなんだか話を聞きたくなる方が揃う「金町末広商店街」を歩き回りました。後半へ続く…
(かつしかFMキャラバン隊run

2014年8月21日 (木)

立石駅 打ち水大作戦

8月20日(水)立石駅前で「打ち水大作戦」が行われましたhappy01

梅田学童保育クラブの児童と葛飾区地球温暖化対策地域協議会や区長、副区長、タカラトミーのキャラクターのりかちゃん、ごみ減量・3R推進キャラクターりーちゃんも参加しましたsign03
Img_7421
しっかりと準備も整い、なんと…気温37℃の中スタート!
Img_7423
全員集合!
Img_7427
「一人一人意識して環境を整えていきましょう」と区長もお話してくださいました。
Img_7436_3
さぁ、打ち水開始〜
Img_7440
気温の変化はいかがだったのでしょうかsign02
Img_7460_2
なんと路面温度が13.2℃も下がりました!!
打ち水の効果しっかりと出ましたね。
大島会長も打ち水の効果を喜びつつ、9月6日(土)にも立石で打ち水が行われるお話をしてくださいました。そうです、立石フェスタですheart04
Img_7465_4
9月6日(土)「立石フェスタ」でおなじみのサンバ♪「ぴいこ音楽祭」♪
そして、かつしかFMも公開生放送をお届けしますheart01
「立石っておもしろい!」一緒にサンバを踊りましょうsign03
立石には新しい風景が広がっていました。
Img_7426_2
「南葛SC」のフラッグが設置されているのです。
町ぐるみで応援ですねsign03
打ち水に南葛SCのスタッフの方々も来られていました。
Img_7457_3
葛飾区地球温暖化対策地域協議会の武者さんにお話をお伺いしました。
区民一人一人が簡単にできる温暖化対策とは?
「エアコンの温度を一度下げようとしたときにちょっと動きを止めて、打ち水へと行動を変えてみる。すると電気を使わずに温度を下げることができます。一人一人の心がけが大きな対策になるので、是非実践していきましょう。」
そうですよね、一人一人がちょっと心がけるといつかの大きな効果へと繋がる。
あなたのお家でも「打ち水大作戦」是非実践してみてくださいhappy01good
打ち水大作戦に参加された方々、お疲れさまでした!
そしてインタビューに答えてくださった皆様、ありがとうございましたhappy02
あ〜それにしてもジリジリ残暑が厳しいですね。
皆さん、打ち水をして水分をたっぷり摂って体調を整えていきましょうshine
(かつしかFMキャラバン隊run

世阿弥(和食レストラン)

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

続いては…「世阿弥(和食レストラン)」にお邪魔しました。
7月8日にオープンしたばかりですshine
Img_7523_2
中に入ってくと…なんだか京の雰囲気が…
Img_7511_2
そうなのです…京都で採れた素材を使ったおばんざいをいただくことができる和食レストランなのです。
中継の日のランチは…こちら♡
Img_7514_2
お皿にたくさんのおばんざいが並び…
Img_7507_6
ご飯とお吸い物、お漬け物、おぼろ豆腐がついて…なんと1300円!
しかも…おかわりすべて無料!
すべて…無料…sign02そうなのです…おばんざいを一皿分全部おかわりするもよし!
白ご飯はもちろんおかわり無料、お好みでお茶漬けにすることもできます。
2杯目は白ご飯おかわり、3杯目はお茶漬けにして食べる方もいらっしゃるとかshine
おばんざいの中心に載っているのは、「万願寺とうがらし」京都の万願寺で採れた新鮮なとうがらしです。
オーナーが京都に実際に足を運び、味わい、交渉をされた上で今は日々取り寄せられています。
お話をお伺いしたのは…小顔でよく笑い、癒しをくださる立石出身の安井さんheart04
Img_7509_2
安井さんにおもてなしをしていただくだけでなんだか気持ちがゆったりと落ち着きます。
女性スタッフの方が丁寧な接客でお出迎えしてくださいます。
Img_7519_3
ランチだけでなく、カフェタイムやディナータイムも営業。
お茶の時間には…「松下さん家の宇治抹茶♡」はいかが?
Img_7516_4
「松下さん」は実際に京都で茶畑をされている方です。
京都の茶畑で採れたさっぱりとしたお茶の風味が口の中にふわっと広がりますshine
お茶漬けをいただいた石川さんもご満悦〜wink
Img_7522_2
残暑が厳しい毎日。
ちょっと涼みに…ちょっと癒しをいただきに…「世阿弥」さんにお邪魔してみませんかsign02
落ち着きのある癒しの空間でおかわり無料!このギャップがいいですねbleah
ええお味のおばんざいをいただきに、どうぞ「世阿弥」へおこしやす♡
(かつしかFMキャラバン隊run

立石巡り

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

今日は、立石をぐるぐる歩き回りましたhappy01
最初にお邪魔したのは…「わけありランド」sign02
どんな「わけ」があるのでしょうか…sign02
代表取締役 渡辺さんにお話をお伺いしました。
Img_7474_2
野菜や果物が陳列されていますが…
Img_7471
どんな商品が並んでいるのでしょうか…
Img_7466
野菜、果物を始め、レトルト食品、お菓子、ヨーグルト、牛乳、パンなど…
食品全般が揃っています。
そしてすべてがなんだかお手頃価格。
ここに「わけ」があるんですねsign03
野菜などは、量を多く仕入れたために鮮度が落ちる前に早く売りたい物・市場であまった物・規格から外れたまがったものや大きさが不揃いな物、このような「わけ」があり、嬉しい価格になっているのですnote
今日のおすすめは、箱売りトマトshine
Img_7470_2
約4キロ詰まっていて599円です!
箱で買って、近所の方と分けるとお得ですねwink
渡辺さんは常に店内を歩き回り、商品の陳列に目を配られています。
Img_7476
商品をきれいに並べ直したり、売れてるものは裏から新しい商品を出したり、売り切れたものの価格表の整理をしたり、タイムセールのタイミングを図ったり…。とにかく頭の中で色々なことを考えながら店内を回られています。
その渡辺さんが決めたタイミングで「タイムセール」が始まるので、いつどのタイミングでセールが始まるか毎日わかりませんhappy02
そして毎日、どんな商品がお得かその日、渡辺さんが市場に行ってみないとわかりません。
是非、毎日こまめに足を運んでいただいてお得商品をゲットしてみてくださいnote
なかなか毎日は…という方もその日の大特価商品に出逢いに足を運んでみてください。
ちょっと「わけ」があってもおいしい素材で、夏を乗り越える元気の出る食事を作っていきましょうhappy02
続いて、お邪魔したのは…元気な子どもたちがいっぱい!「梅田児童館」へrun
夏休み、たくさんの子どもたちが児童館に集まっていますshine
楽しい楽しいsign02夏休みイベントが21日(木)、22日(金)に開催されます。
館内にはポスターが貼られていますね…
Img_7499
お化け…めいろ…?
Img_7500
どんなイベントなのでしょうか…?
Img_7481_2
ということで実行委員の小学生の子どもたちが作った「お化けめいろ」、当日はお化け役を小学3年生が務めます。
私と石川さんも体験したのですが…入り組んだ迷路でなかなかゴールが見えない…
大人も「キャー」と思わず叫んでしまいます。
(私…叫びました…coldsweats02
子どもたちも怖いけど…「もう一回、行ってくる!」と元気に迷路を歩くそうです。
イベントがあると児童館に行くことがどんどん楽しみになりますねhappy01
小学生なら誰でも参加可能、小学生以下のお子さんは保護者の方と一緒に是非、参加してみてくださいnote
Img_7498
楽しい先生たちが集まり、児童館ではたくさんのイベントが用意されています。
8月26日(火)・27日(水)にはうめっこ工作「アイスをつくろう」ということで本物同様のアイスを皆で工作!
また10月には「児童館まつり」という約500人来場するお祭りが行われます。
夏も秋もイベント盛りだくさんの児童館note
子どもたちの元気な笑い声を聴いて、パワーをいただきましたheart01
いや〜それにしても「お化けめいろ」こ、怖かった…。。。weep
引き続き、立石をぐるぐる♪後半へ続く…
(かつしかFMキャラバン隊run

2014年8月20日 (水)

頑張れ!南葛SC!ウィングス リーグ戦 第2節

毎週火曜日16時20分~「頑張れ!南葛SC!」のコーナーsoccer
南葛SCウィングスのリーグ戦、第2節の試合情報をお届けしましたhappy01
成城大学女子との戦いshine
Img_7096
アップも終え、いよいよキックオフです。
いつもチームを支えるマネージャー大園さんnote笑顔がとっても素敵heart01
(写真中央の上下黒、黄色い靴が大園マネージャーshine
Img_7097
さぁ、今回はどんな試合展開を見せてくださるのでしょうかsign02
Img_7098
青空の下、選手の皆さんは走り抜けますshine
Img_7105
upwardleftいつも迫力のあるキックを魅せる4番 木村選手good
前半、終始攻めてはいたのですが…なかなか点が入らない展開。
しかし、1点決めました!先制点は、5番 森谷選手ですshine
Img_7110
DFのポジションから積極的に攻め、決めましたsign03
1-0で前半を終了。
Img_7112
横山監督を囲み、後半に向けて動きの確認。
Img_7115
(よ、横山監督…かっこいい…あ、あら…心の声がbleah笑)
(おっといけない…気を取り直して…bleah
Img_7116
緑川コーチから鋭い指摘もgood
後半も引き続き、南葛SCウィングスのペースshine
追加点を7番 新見選手、9番 黒川真里選手、5番 森谷選手がさらに2点、15番 佐藤選手が決め、無失点を守り、6-0で勝利ですsign03
Img_7126
後半、さらに力強い試合展開を見せてくださいましたhappy01good
Img_7132
前後半走り抜き、リーグ戦2戦目を終え、連勝good順調ですsign03

試合を終えた後も入念にストレッチshine
Img_7133

試合後に3点を決めた7番 森谷選手のインタビューhappy01(インタビュー内容は一部です)
one3点決めることは最初から決めていた?
自分の得意としているプレーがセットプレーのヘディングシュート。リーグ戦ではその得意なプレーで点数を取り、勝利に貢献しようと決めていた。そして2戦目は3点決めると決め、挑みました。
twoキャプテンを務める森谷選手。チーム状況はどうか?
新しく出来たチームにしてはすごく仲が良い。そしてそれぞれがお互いのことを想ってサッカーをしているのでとてもいいチームになっている。このまま継続していくと、もっと高いレベルの戦いができるチームになると思う。
threeチームの課題は?
自分たちのやりたいサッカーはわかっているがミスが多くできなくなっている。ミスを少なくすればやりたいサッカーをもっとできるようになる。
後は、恐れずに前に進む気持ちを持って、挑戦すれば必ず良い結果はついてくると思う。
four皆様へのメッセージ
とってもいいチームなので一度観に来ていただけると嬉しいです。応援よろしくお願いしますhappy01

有言実行。自分で決めていたことを達成した森谷選手。
前半のなかなか点が入らない展開の流れを一気に自分のシュートで変えました。
行動で示す森谷選手。とっても頼もしいですねgood

試合後には、リラックスした表情の森谷選手と新田選手です。
(かわいいheart04あら…また心の声がbleah
Img_7138
試合中との表情のギャップが魅力的で、とても和やかな雰囲気のウィングスの選手たち。
Img_7135

選手を支えているスタッフの皆さんもリーグ戦を一緒に戦っています。
トレーナーの石沢さんhappy01
Img_7095
恥ずかしがり屋ですが…いつも選手の皆さんに早急な処置をされています。
Img_7137
ストレッチ中も丁寧に選手の皆さんに伝えます。
いろんなスタッフの方々の支えの下、選手の皆さんも一生懸命戦っていますsign03

次の試合は…

8/31(日) リーグ戦 11:30 実践女子大学 創価大学(人工芝)

さぁ、みんなで応援しようhappy01

(谷優香run



頑張れ!南葛SC!マレパラーダ☆2014千葉県フットサルリーグ1部 第11節

毎週火曜日16時20分~「頑張れ!南葛SC!」のコーナーsoccer
今週は、8月16日(土)に行われた南葛SC マレパラーダの試合の模様をお届けしました。

2014千葉県フットサルリーグ1部 第11節 の戦い。
順天堂大学フットサル部と戦いましたrun

Img_3580

フットサルの試合はサッカーとはまず会場から全く違う。
音も全然違いました。
そして試合展開もsign03
Img_7059
アップを終え、いよいよ試合に向けて準備が整いましたshine
Img_7062
円陣を組み、掛け声でチームが一つになり…
Img_7063
キックオフですsoccer

前半20分、後半20分、ほぼダッシュのようなペースで走り続けるフットサル。
チームのメンバーがその都度その都度入れ替わりますshine
Img_7091
メンバー構成によって「攻める」時間、「守り」の時間と戦略が変わります。
フットサルは、細かい戦略を元に進んでいく…shine
Img_7065
前半はマレパラーダのペースで進み、先制点を決めましたhappy01
Img_7067
攻守の交代が速い!ボールの動きを追っていると思わず口が開いていましたcoldsweats02
フットサルの試合…夢中になりますsign03
Img_7070
キーパーとの距離も近いですね。
Img_7078
前半を1-0リードで終え、後半に向けて気合いを入れ直します。
う~ん…しかし後半に入り、4点を取られました。
Img_7093
1-4と悔しい結果となりましたが…迫力のある試合を魅せてくださり、パワーをいただきましたgood

試合終了後、古川監督にインタビュー。(インタビュー内容は一部です)
one反省点は?
マレパラーダのペースだった前半にもう少し点を取れていればよかった。
two良かった点は?
「今、点がほしい」という時に選手が点をきちんと取ってくれた。セットプレーもきちんと決めてくれた。
three今後の改善点は?
選手一人一人が苦しいときに出る「迷い」を消したい。自分たちで判断できなくなった時に「チームの戦術があるんだ」と自信を持ってプレーする気持ちを強化していきたい。
four皆様へメッセージ
毎試合、皆さんが見ていて興奮するような楽しい試合ができるように日々練習しているので、会場に来ていただき応援してもらえると嬉しいです。是非観に来てくださいhappy01

とお話してくださいました。
古川監督そして選手の皆さんはFリーグを目指して日々練習し、戦っています。
フットサルの速い展開に魅了されること間違いなしgood

そして昔から応援しているサポーターの方にもお話をお伺いしました。(インタビュー内容は一部です)
oneマレパラーダの魅力は?
仕事をしながら、高い意識を持って一生懸命選手が戦っているところ。
twoフットサルの魅力は?
攻守の切り替えが速く、スピード感があって飽きないところ。

とお話してくださいました。

今、どんな戦略で戦っているのか何を狙っているのか?
ということを観ている側も考えながら観戦していると、もっともっと深まり夢中になるなと感じました。
皆さんも一緒にマレパラーダの展開の速い試合を観戦し、応援しましょうsign03

次の試合は…

第12節 VS FBC CHIBA 8/24 (日)11:45~ 東金アリーナ

さぁ、みんなで応援しようsign03

(かつしかFMキャラバン隊run




高砂ぶらり散歩〜第2弾〜

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

今日は高砂ぶらり散歩。
高砂駅の踏切にたくさんの方が集まってくださいましたhappy02
Img_7364_2
24歳のお兄さんと20歳の弟さん、若い兄弟を突撃!
街の方に誘われて来てくれた優しい兄弟。
「高砂は平和だから生活しやすい」とお話してくださいましたhappy02
「高砂音楽祭も行きます!」と高砂での生活を若い世代も楽しんでいるんですねnote
Img_7366_2
続いて「ブックギガ」から飛び出してきてくださったタカハシさんhappy01
子どもたちに大人気の商品「妖怪メダル」もあり、夏休み中のお子さんで店内は賑やかhappy01大人も嬉しいレトロゲームも揃い始めているそうですgood
レトロゲームコーナーは、9月から開始!
元気なタカハシさんに会いに是非、足を運んでみてくださいnote
Img_7377_3
「花市場」の渡辺さんも踏切のところに来てくださいました。
Img_7419
放送後にケーキ屋さん「ベルエキップ」の半熟チーズをプレゼントしてくださった渡辺さん。高砂の街の方が「花市場」さんに来て、お花を買いに来るだけでなくお茶を飲んだり、渡辺さんと会話をしたり、憩いの場となっていますhappy01
踏切のところに立っていると…本当にたくさんの電車が通ります。
そしていろんな種類の電車が通ります。
15分間に5種類もの電車が通りました。時間によってはもっといろんな種類を見ることができるとのこと。
薄井会長が電車のことについては色々と教えてくださいましたshine
街に住んでいると…多世代の方と出逢う。
出逢っているけど…会話をする機会がなかなかない。
でもちょっと勇気を出して、お互いに歩み寄ってみると…新しい発見や知識を得られたり、また面白い町おこし企画が出来たり…何かが生まれる可能性が街にはごろごろと転がっているな〜と強く感じましたheart01
集まってくださった方々、ありがとうございましたhappy02
最後は、高砂エビス通り商店会「そば処 名古屋」さんにお邪魔しましたhappy01
35年前にこの高砂の地でオープン!
Img_7414
ご夫婦で丁寧にお店を創り上げてこられました。金井さんご夫妻♡
Img_7391
座敷もありテーブル席もあり。
Img_7385_2
毎日そばを打ち、おいしいおいしいお食事を作ってくださっているのがご主人。
Img_7403
お客様がお店を出るまでいい気持ちでいてほしいと接客に励む奥様。
役割分担がしっかりと確立されていました。
キャラバン隊もランチをいただきました。
一日20食限定の「田舎せいろ」…そばの殻ごと挽いているので香りと歯ごたえが強く残ります。
Img_7294_3
夏に人気の「サラダそば」もshine
Img_7292_4
野菜たっぷり、元気になります!!
そばそのものの風味を味わいたいと「さるそば」をダイナマイトさんはいただき♪
Img_7291
他にも子ども向けの「パンダうどん」「ちびっ子そば」など家族で行っても嬉しい「そば処 名古屋」さんnote
Img_7410_2
店内は素敵な絵と和の音楽が流れている落ち着く空間。
写真の絵はご主人が描かれています。絵を習われているそうです。
「地元に愛されるそば屋さんでありたいと思っています」と奥様が笑顔でお話してくださいましたhappy01
Img_7408_2
金井さんご夫妻の仲の良さを感じながら、おいしいそばの味を是非味わってみてくださいnote
Img_7417_2
高砂の皆様、ありがとうございましたsign03
あったかい街で日々面白い、楽しい人たちと出逢う…ええなぁ…下町・笑顔溢れる町葛飾heart04
(かつしかFMキャラバン隊run

高砂ぶらり散歩

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

今日は、高砂ぶらり散歩をいつもとはちょっと違うメンバーで行ってきました。
新崎千夏さんと
Img_7297_2
塩谷ダイナマイト紗矢夏さんと一緒に♡
Img_7295
「"いつもとちょっと違うプラたく"プラたく祭り」に行ってきましたhappy01
Img_7303_3
企画された万代さんにお話をお伺いしました。
Img_7321_2
男の子のママがよく来店する「プラたく」さん。
女の子のお母さんも来店して楽しめるように…また、子育てでちょっと悩んでいるお母さんがほっとできるような企画を考えられました。
窓とうちわへのお絵かきshine
Img_7300
いろんな道具を使って…
Img_7312_2
水で落とせるチョークです。
Img_7304_2
楽しそうにお絵かきしていますね♪
Img_7309_3
大きくらくがきさせていただきました。
かつ坊も新崎さんが描きましたgood
子どもに戻って楽しめますね♡
Img_7310
出来上がりました♡
他にも、手相を見てくださるFUJIYOさんが来てくださっていました。
いいことを伝えて前向きになるようにお話をしてくださるFUJIYOさん。
子育て中のママに向けて子どもとの相性を見てくださるということですgood
私も見てもらっちゃいました…
Img_7342
「あげまん」の気質があると言われ、店内が爆笑!!
関わり合う人の運気を上げる気質があると言われましたbleah
なんだか気分がよくなりますね!笑
店長の岡田さんも息子さんとの相性を占ってもらい、
「日々よく喧嘩しているので…見てもらいましたが…この子がどんな子か改めてよくわかったので、これからもうまくやっていけそうですnote」とお話されていました。
Img_7348_3
「プラたく」さんは普段からお店の中はお客様でいっぱいですが…面白い企画もされています。
是非ブログをチェックしてお出かけください♡
http://purataku.seesaa.net/
続いては、高砂南町商友会の会長 藤井さんと高砂エビス通り商店会の会長 薄井さんと一緒に高砂の街をお散歩しましたwink
Img_7355_2
写真左:薄井会長・写真右:藤井会長
高砂の街は駅を挟み、南口と北口にそれぞれ商店街が広がっています。
商店街合同でイベントを企画されたり、仲良く盛り上げる活動を会長たちはされていますhappy01
中学校の頃から後輩先輩の関係でお知り合いだった二人の会長。
当時のイメージからお互いの印象はあまり変わっていない。
取材中には藤井会長が「薄井君」と思わず言ってしまうような長く深い仲のお二人wink
高砂では、3商店街カラオケ大会(10月3日)、高砂音楽祭、葛飾シャルソン(10月12日)、高砂音楽祭(10月26日)など…
秋にかけてイベントが盛りだくさんhappy02
今後の動きに注目ですねsign03
近くの商店街の会長二人ということで、お互いに反省会を設けながら、
「二人で一人前でやってます」とお話してくださいました。
会長として役割を果たすために街の方のために一生懸命活動されている会長お二人。これからも力を合わせて高砂を楽しい街にしていってくださいねnote
「皆で仲良くしていることが一番!仲良くすることで防犯にもなるし、隣同士で挨拶が必ずできるような雰囲気の街を創っていきたい」と薄井会長。
これからも南口も北口も恊働してどんどん充実させてくださいheart01
続いても高砂にて…ぶらり散歩♡後半へ続く…
(かつしかFMキャラバン隊run

2014年8月19日 (火)

天祖神社例大祭 〜第2弾〜

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
今日は、8月23日(土)・24日(日)に新小岩で開催されます「天祖神社例大祭」についてお話をお伺いしています。
続いては、「子ども神輿」について第四自治会会長 瀬尾さんと青少年育成部部長 上野さんにインタビューnote
Img_7192
1回目の中継で自治町会長の皆様にご出演いただきましたhappy01
会長たちの中には「晴れ男」しかいない!と祭りの日の天気の不安も吹き飛ばしてくださいましたhappy01
祭りの準備で日中歩き回り、よく日焼けしている瀬尾さん。会長の力は大きいですねshine
運営や準備は瀬尾会長を始め、大人たちがしっかりとしてくださっています。
そんな中…会場に来た子どもたちは神輿を一緒に担ぐことはなかなかできない…
あ〜担ぎたいな〜と思っている子どもたちの様子を見て、子どもも担げる神輿を作ろう!上野さんたちが8年前に立ち上がりましたsign03
Img_7224_2
神輿を一緒に作るところから始まります。
Img_7184_2
道具は用意しますが、作り上げるまではすべて子どもたちにお任せwink
今年の神輿はこちらですgood
Img_7216
できるだけ軽い素材を使って、華やかな神輿を作ります。
Img_7220
4年に一度のお祭りなので、今回が3回目の子ども神輿。
20人くらいで集まって担ぎますが、子どもたちも最後はヘトヘト…sweat01一生懸命やり抜きます。
「終わった後の達成感に満ち溢れた子どもたちの表情を見ると嬉しい!」と上野さん。
最後にはご褒美のおやつセットを用意してくださっているということですshine
Img_7230
準備に奮闘してくださる優しい大人に囲まれて子どもたちは幸せですねheart01
当日は飛び入り参加もOKgood
まだ神輿を担いだことがない!というお子さんも是非、参加してみてくださいねsign03
続いて、祭りで汗を流したら一杯飲みたい!…そんな時は「酒処 登家」さんへrun
Img_7231_2
なんだか賑やかなな店内を想像しますね〜中に入っていくと…
Img_7246
お寿司屋さんのようなカウンターの奥には石井オーナーが!!
Img_7286
お寿司屋さんで修行をしていたマスターはカラオケも好きheart04
どうしても両方を果たせるお店を創りたいと想い、「登家」さんの立ち上げを決めました。
歌うようにお話をしてくださったマスターはご自身も歌手を目指していた時代も☆
今でも店内で歌を披露してくださるということですshine
Img_7240
他にもいろんな料理がshine
Img_7263_2
カラオケをしながらおいしい料理をいただけるのは、嬉しいですねsign03
Img_7261_2
新小岩を拠点にご活躍中の歌手 絵川ゆうこさんshine
「登家」さんが応援されていて、キャンペーンなども行われています。
いろんな方が集うお店。
新小岩のお店の情報が載っている「もよなび」http://www.moyonavi.net/
にも「登家」さんは掲載されていますwink
お得なクーポンもあるので、是非、検索してから足を運んでみてくださいねnote
Img_7277
名物ママ!!新小岩にず〜っと住んでいて「新小岩都市伝説なら任せてwinkgood
と元気にお話してくださいましたshine
お店の縁の下の力持ちsign03
たくさんの方が集い、よく笑いよく歌う空間「登家」さん。
Img_7283
例大祭の日は、朝からお店を開けてくださり休憩場所や着替え場所として開放してくださるということですheart04
優しいマスターとしっかりして心温かいママのところへ是非足を運んでみてくださいscissors
8月23日(土)と24日(日)に開催されます「天祖神社例大祭」神輿を担ぐ方も観る方もしっかりと水分を摂って夏の祭りを全力で楽しんでいきましょ〜note
インタビューに答えてくださった方々ありがとうございました。
新小岩の人と人の繋がりを強く感じた一日でしたheart01
各地でのお祭りが行われていくと…夏の終わりを徐々に感じ、ちょっぴり寂しくなるけど…残りの夏もそして訪れるも秋も一日一日を大切に過ごしていきたいですねshine
(かつしかFMキャラバン隊run

2014年8月18日 (月)

天祖神社例大祭 

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

今日は、「新小岩」にお邪魔してきましたnote
4年に一度開催されるお祭り「天祖神社例大祭」についてお話をお伺いしましたwink
新小岩地区センターに各町会長の方々が集まってくださいましたhappy01
「天祖神社例大祭」とは…
江戸時代から続くお祭り。元々は秋祭りで地域の豊作祈願のお祭りでした。
昭和30年代から都市化し、秋祭りから夏祭りへ変化し、新小岩の第一〜第六そして仲町自治会の全七町会が参加し行われますshine
23日(土)夜は各自治体の地域をまわり、24日(日)の午前中、新小岩駅のロータリーにそれぞれの自治会の神輿が集まりルミエール商店街を渡御します。
新小岩第一自治会会長 齊藤さん
新小岩一丁目中町自治会会長 横山さん
新小岩第二町会会長 宇田川さん
新小岩第四自治会会長 瀬尾さん
新小岩第五自治会会長 倉谷さん    
5名の町会長さんが集まってくださいました。
Img_7167
明るく神輿を担いでいる時のイメージでポーズをとってくださいました☆
小さい頃からお祭りに参加して今度は運営する側になり、また違った楽しみ方になっていると皆さん口々にお話してくださいました。
Img_7165_2
「例大祭は新小岩の人と人を繋げる存在」とお話してくださったのは、齊藤さん。(写真左)
すべては町の方のために。みんなが楽しめるように会長たちは準備に奮闘中ですrun
神輿の出るお祭りを各地で見ている横山さん。「神輿の粋な情景」を教えてくださいましたhappy01
Img_7150
神輿が多くの人に担がれ、全員の息がぴったり合い、上下に動くテンポもぴったり合うと、神輿の上についている鳳凰が『シャンシャン』ととってもいい音を奏でる。
このバランスが保たれている状態がなんとも「粋な姿」だとお話してくださいましたhappy02
その瞬間を是非、目の前で見たいですねscissors
24日(日)の新小岩南口ロータリーに集結してくる時が一番の見所!
町の方々の気持ちが一つになっている瞬間を是非、ご覧あれsign03
Img_7164
終始、和やかな雰囲気で和気あいあいとお話をしてくださった皆さんはとっても仲良し。飲み会も多いそうですbeer
新小岩の町をより充実した楽しい町にするために日々動き回っている方々がいてくださるから、お祭りも実施することができる。会長たちの「力」を感じましたshine
Img_7161
体調を崩さないで、本番を迎えてくださいね!ラストスパート、ファイトですpunch
夏祭りでは、浴衣を着たいのは毎年恒例の気持ちheart04
着付けやヘアアレンジそしてネイルも全身コーディネイトしてくださるのが…
「美容室 ビビ」さんhappy02
Img_7180
幼稚園の頃からの幼なじみの2人が始めたお店。
いつかはお店をやりたいね…とお話されていた想いが実り、今も役割分担をしながらお店をされていますshine
お話をお伺いしたのは美容師であり、ネイリストでもある寺原今日子さんwink
Img_7175
ご自身もきれいにネイルをされています。
Img_7174
浴衣の着付けはヘアセット込みで¥3,000!!なんとも嬉しい価格ですね☆
予約が必要なので、「ビビ」さんで着付けをしてもらいたいという方は、
03-5662-5991にお電話をtelephone
そして毎週火曜・水曜はサービスデーnote
シルバー、中高生、こどものカットがそれぞれな、なんと……¥1,000でしてくださるということですwink
寺原さんは、小さい頃お母さんと一緒に美容室に行っていたそうです。
どんどんお母さんがきれいになっていく姿をみていることが大好きだった。そして美容室の昔ながらの香りが大好きだったとのこと。
小学生の頃から美容師を目指していたそうですheart04
今もその想いは変わらず、お客様を「よりきれいに」ということをしっかりと考え、お客様に対応してくださいます。
町の方々の着付けをして、どんどん祭りを盛り上げてくださいねnote
「天祖神社例大祭」では子どものための企画もsign02
後半へ続く…shine
(かつしかFMキャラバン隊run

2014年8月14日 (木)

フラワー幹菜

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

郷土と天文の博物館から飛び出して、白鳥の街へshine
白鳥3-26-13-106「フラワー幹菜」さんにお邪魔しましたhappy01
Img_7051
堀内さんにお話をお伺いしました。
Img_7057
「フラワー幹菜」さん、お店の名前の由来は?
息子さんが「幹」雄君、娘さんが舞「菜」ちゃんshine
この2人の名前から「幹菜」となりましたnote
家族想いの堀内さんwink暑い中でも一生懸命営業中!
大学時代にバイトでお花屋さんへ!
お花の名前は一切知らなかったが…一つ一つ覚えていっていつのまにか自分で「お花屋」さんをオープンすることにgood
「人生何があるかわからないですね」と堀内さん。
今は、お客様に花束を作った時に「ありがとうheart04」と喜んでもらえるととても嬉しい!と仕事での喜びを語ってくださいましたhappy01
一番好きなお花は?「グロリオーサ」wink
燃える炎のようなお花が好きな堀内さんは熱い男。
「地域に欠かせない花屋になりたい」と今後の夢を語ってくださいました。
お盆が明けるまで休みなしで働いてお盆後にちょっとお休みをされますが、
ほとんど年中無休で営業されていますsign03
働き者の熱い男堀内さんに素敵なお花のアレンジを相談してみてくださいwink
優しく真摯にお話してくださいます。
『街の名物お花屋さん「フラワー幹菜」』になられることが楽しみです!!
息子さん、娘さんたちも嬉しいですねheart04
8月13日は、郷土と天文の博物館と「フラワー幹菜」さん、白鳥エリアをぐるぐると回りました。
残りの夏、あなたはどんな日々を過ごしますかsign02
楽しく2014年の夏の想い出を描いていきましょうnote
(かつしかFMキャラバン隊run

2014年8月13日 (水)

葛飾探検団 かつしか街歩きアーカイブスPart2

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーhappy01
「夏休みに区内で遊ぶなら?どこに出かける?」と迷っている方もいらっしゃるかと思いますshine
「郷土と天文の博物館」はいかがでしょうか?
Img_7036
ただ今「葛飾探検団 かつしか街歩きアーカイブスPart2」とっても充実した特設展が開催中!
Img_6979
どんな特設展なのでしょうかsign02
学芸員の谷口さんにお話をお伺いしました。
Img_7031
まずは、1階の第一会場から。なんと「銭湯」を再現されているのですgood
Img_7013
いや~銭湯に行きたくなりますね~。
中に入っていくと…
Img_7020
あら?谷口さん?番頭さん?
そうなんです、番台も再現されていますshine
思わずお金を払いそうになる来場者の方も多いとか?その気持ちがすごくよくわかります。
さらに中に入っていくと…
Img_7015
思わず浸かりたくなるほどリアルに再現されています。
Img_7029
桶まで…
そしてお風呂から上がったら飲みたくなるのが…瓶の牛乳、コーヒー牛乳などheart01
その牛乳瓶の冷蔵庫も再現されています。

「平成生まれの子どもたちはなかなか銭湯の魅力を知らないのではないか…」と谷口さん。
谷口さんは昔から銭湯に通っていて、お父さんと二人でよく湯に浸かったそうです。
すると…近所の方と出会ったりして、銭湯でコミュニティが生まれていたんですねshine

「普段、映画を家でDVDをセットして観ていて、たまに映画館に行くと『いいな』と改めて感じる。
その映画館と一緒で、普段家で入っているお風呂とは違う魅力を銭湯で感じてほしい。
また、『いろんな人が入っているのに水を入れてお湯の温度を下げるのはご法度』これは一つのルール。このように社会性を学ぶことができる。」と谷口さんがお話してくださいましたhappy01
あ~銭湯に行きたくなってきたなぁspa

続いて2階に上がる途中の階段には、銭湯の背景画の写真が飾られています。
Img_7012
それぞれの銭湯でいろ~んな個性を出している背景画。一覧すると違いを実感できるので面白いですねsign03
あなたはどの銭湯の背景画がお好み?

そして2階に行くと…第二会場が。
まず始まるのは、「路地」の展示。
Img_6983
葛飾の夕方の風景のような空間が広がっています。
ブロック塀の隙間を覗いてみると…
Img_6986
あら~路地が再現されています!
これは立石仲見世ですねhappy01
葛飾区内で知らないうちに無くなっている路地。
今見ている情景も気付いたらなくなっている可能性も。
そんな「今」見ている情景を大切にして色々なことを感じてほしいということでこのコーナーが設けられました。

普段歩いている路地もちょっと意識してきょろきょろと見回してみると…新しい発見があるかもsign03

続いて…「煙突」のコーナーshine
Img_6984
60年代、70年代には産業の発展で葛飾にはたくさんの工場がありました。
工場を象徴するものがこの「煙突」。経済の発展に欠かせない存在でしたが…
公害の問題などが出てきていつしか「煙突」が街から消えていきました。

校歌にも「煙」という言葉が含まれているほどだったんですね。
今でもこの校歌は歌われています。大道中学校の校歌です。
Img_7038
「今歌っている子どもたちもしっかりと歌詞の意味を理解して、この校歌を歌ってほしいな」と谷口さん。校歌には自分が住む街の昔の様子が映し出されているんだなぁ。

続いて、「葛飾の商売の風景」ということで、いくつかの対面で営業されているお店が紹介されています。
Img_6989
どんな風に商売をされているかということがひと目でわかるようになっています。
Img_6997
きれいにはっぴも保管されています。
Img_7000
昔から丁寧に使われている商売道具も展示。
Img_7005
upwardleft昔使っていた冷蔵庫の取っ手が残っていました(写真右下)
長く続く商売の魅力をこの展示の中で感じ取っていただきながら是非、お楽しみくださいnote「なぜ、長く商売を続けられるのか?」ということも読み取っていきたいですね。

続いて「水」に関する展示も!
Img_7010
昔の用水路があった場所などにも風景が残っています。
路地や水辺で遊んでいた子どもたちの写真も残されています。貴重shine
Img_7042
当時の子どもたちの表情から楽しさが伝わってきますsign03

今回が二回目の「かつしか街歩きアーカイブス」第1回が行われたのは、
5年前でした。その5年間でも変わった風景はあるんですね。
Img_7040
移り変わりの早さを感じてほしい、今ある風景は当たり前のまま続かないということを感じ取ってほしいということでこのコーナー(「5年前のかつしかの風景」)が設けられました。

また葛飾探検団の方々が街を歩いて発見した近代遺産のコーナーもgood
Img_7039
今ある遺産なので是非、写真を見て実際の場所を訪ねてみてくださいrun
あなたが知らない何かを発見できるかもsign02

谷口さんにとって「葛飾」とは?とお伺いすると…
『恩返し』と答えてくださいました。
「今までいろんな人にお世話になってきた。いろんな葛飾を知ってきた。
この今ある『葛飾』をしっかりと伝えていく。ということを恩返しの気持ちできちんとしていきたい」とお話してくださいましたgood

皆さん、今ある風景があっという間に変わるかもしれません。
「今」をしっかりと目に焼き付けたり、写真に残しておいてください。
そして風景が変わっても、「今」が変化し、次の時代の「昔」となっても、
「当時の風景」を忘れず心の中に生かしておいてくださいね。
変化も楽しみつつ「葛飾」での生活を面白く描いていきましょうwink

「葛飾探検団 かつしか街歩きアーカイブスPart2」、
足を運んで、探検団の皆様が残してくださっている創ってくださっている展覧会をどうぞお楽しみください。そして新しい発見をしたり、懐かしい気分に浸ったり、自由に過ごしてみてくださいねnote

8月20日(水)からはちょっと新しい展示に変わります!
特別展示は9月15日(月)までです。
もうすでに足を運んだ方も20日(水)には変化しますので、再度見学してみてくださいwink

谷口さん、たっぷりと教えてくださりありがとうございました。
「葛飾」の魅力、しっかりと感じましたshine

自分にとっての「葛飾」を温めて創り上げていこうっとwink

(かつしかFMキャラバン隊run

頑張れ!南葛SC! 指導者講習会

毎週火曜日16時20分~「頑張れ!南葛SC!」のコーナーsoccer
今週は、南葛SCウィングスのリーグ戦試合結果のご報告をしたかったのですが…
雨のため延期となりましたcoldsweats01
また試合日程などは後日お伝えしますsign03

今回は事務局の田中さんに8月7日(木)~8月9日(土)に行われた指導者講習会についてお話をお伺いしましたhappy01
Img_6971
連日の試合、練習でどんどん日焼けし、一皮むけた!という田中さん。
どんな講習会だったのでしょうかsign02

オランダや世界各国でコーチ・監督を務めたピート・ビューター氏を講師に迎えて行われました。向笠総監督が修徳時代から20年来の親交があるピート氏。
Img_6787

3日間、プログラムを分けて実行されました。

第1回 8月7日(木)指導カテゴリー TOP年代

第2回 8月8日(金)指導カテゴリー ユース年代

第3回 8月9日(土)指導カテゴリー ジュニア年代

それぞれの日程で、座学と実技に分けて講習が行われました。
第1回の座学に参加させていただきましたが、ポイントをわかりやすく説明してくださっていました。
Img_6789
ピート氏の話を聴いて、懸命にメモを取る受講生の皆様shine
Img_6786

勤勉で一生懸命練習をする日本人に足りないところについてピート氏がお話されました。
足りない点は…
①創造性
②主導権
③批評家精神

①創造性
練習中、一から十まで内容を伝えると完璧に練習できる能力はあるが、
「自由に練習を創ってみろ」「パスをする場所も自分で考えてみよう」と伝えると一気に動きが鈍くなる。
「自分で考える」という創造性が足りない。

②主導権

試合でも自分たちのペースに持っていく、どんな相手でも自分たちのペースに持ち込むことが苦手。

(いつも向笠監督が「自分たちのサッカーをしよう」と選手たちによくお話されているのは、この「主導権」を醸成しようとされているんだな…と感じました。wink

③批評家精神

「○○の戦略で今日は行こう!」と監督が伝えると、だいたい日本では「はい」と言って試合が始まる。オランダの選手は「なんで?」「なぜ?その戦略でいくのだ?」と一言言えば、選手の方から手が挙がり質問が飛び交うそう。

「この3点が学校教育も影響しているかもしれないが、日本人には足りないと思う」とお話されていました。
一生懸命練習する、勤勉さにこの3点が加わると日本はもっともっと強くなる!
この教えは小さい頃からジュニア世代から伝えていく、身に付けていくべきだとお話されていました。

ピート氏のお話を受けて早速スクールで子どもたちへの指導法として実践していた田中さん。
Img_6965
「今まで練習した内容を組み合わせて自分の好きなようにボールを蹴っていいよ~」と田中さん。
「好きなように」「組み合わせて」と言われると、足が止まってしまう子どももsoccer
でもこの練習方法に慣れていくと…どんどん創造性が身に付いていきそうですね!

南葛SCの事務局、運営局、コーチの方々は勉強し、選手の方々は一生懸命練習。
相乗効果でぐんぐんと前に進む『南葛SC』happy01

2020年の夢に向かって、頑張ってる!南葛SC!

次の試合は…
トップチーム クラブチーム選手権 準決勝
8月24日(日)18時半 キックオフsoccer
@にいじゅくみらいパーク
東京都2部のチームに挑みますsign03

みんなで応援しよう!
頑張れ!南葛SC~!happy01punch

(谷優香run

柴又〜隠れ家巡り〜 第2弾

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナー

柴又の隠れ家巡り第2弾ということで、住宅街を巡っていると…
柴又5-36-6にあります「あとりえ LOVE CAT」さんに辿り着きましたscissors
Img_6953_3
どんな商品があるのでしょうかsign02
Img_6954_3
手作りの作品が店内にはたくさんheart04
Img_6947_2
もちろん猫ちゃんが商品の至るところに登場happy01
Img_6945
ポケットティッシュケースに猫ちゃんが顔を出しています。(写真手前)
店内の商品は吉田さんご夫妻の作品。
奥様がデザインをし、ご主人が創り上げます。
手作りなのですべて世界で一つの作品ですshine
Img_6943
猫が大好きで今は13匹の猫と共に暮らされています。
いろんな猫と出逢い、生活をしてきた吉田さん。
看板店長猫 ジジにも町中で出逢いました。
Img_6963
店長ジジちゃんは、お客様がご来店すると自然とお家に戻ってきます。
また、お客様をお店に誘導して一緒に帰ってくることもwink
こちらの写真では後ろ姿だけになってしまいます…恥ずかしがっちゃったかな><
是非、店頭に足を運んでジジちゃんとの会話をお楽しみくださいshine
オープンして5年を迎えた「あとりえ LOVE CAT」さん。
看板店長は何度も雑誌や本の取材を受け、有名猫。
ブログや通販情報もこちらに掲載中。下記サイトだとジジちゃんの様子を見ることができますgood
「あとりえ LOVE CAT」http://www.lovecat22.com/
隠れ家の素敵なお店に出逢うと、なんだか今の時間は自分だけの空間のように感じ、贅沢な気分になる。あなただけのお気に入りの場所にもっともっと出逢って行きたいですね。
葛飾区内の隠れ家巡り♪またキャラバン隊と一緒に秘密基地を探しに出かけましょうhappy02
インタビューに答えてくださった方々、ありがとうございましたheart01
(かつしかFMキャラバン隊run

2014年8月12日 (火)

柴又~イベント情報~ 

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
引き続き、柴又を動きまわりました。

隠れ家巡りはちょっと一休み…。
柴又と言えば…「寅さん」。寅さんと言えば…「寅さん記念館」ということで、行ってきました「寅さん記念館」note
記念館の中で、柴又神明会 石川会長に柴又のお祭りについて…
そして、現在開催中の催しについてイラストレーターの宮島さんにお話をお伺いしましたhappy01

まずは、石川会長にhappy01
Img_6924
お孫さんが誕生して抱っこをするために力をつけなければ…ということで最近は筋トレをされ、引き締まっている会長happy01いつ見ても凛々しく、かっこいい。。。happy02
柴又はお祭り盛りだくさんですnote

one今週8月15日(金)18時~「寅さんの夕べ」を開催!
 柴又駅前から帝釈天までの参道に灯がともされます。
 寅さんでお馴染みの渥美清さんが亡くなられてから始まったイベントで
 「寅さん帰ってきてね」というメッセージを伝えるお祭りです。

two8月22日(金)~24日(日)には「寅さん祭り」が開催!
 今年で31回目。ダンスや歌謡ショー、大福引抽選会、子どもじゃんけん大会、
 200名近くが参加される盆踊りコンテストなども行われます。
 本物の盆踊りを是非、拝見したいですね。
 皆さん、「本気」だそうですhappy01多摩から来る方もいらっしゃるとのことですgood

寅さんから石川会長が学んだことは?
「ほどほど」happy02

『日本一になるとかではなく、家庭が幸せなら「ほどほど」でいいじゃない』というメッセージを寅さんの映画から吸収したとお話されていました。
たくさんの人が来るではなく、全国的に有名になるとかではなく…ほどほどでいいじゃないと今の柴又の町も出来上がってきたそうですhappy01
「こののんびりとしたところが柴又の魅力だ」と会長はお話してくださいましたshine

夏祭りが続々と開催されますが、秋にも柴又ではお祭りが行われます。
これからの柴又のイベントにも注目ですねwink

続いては、現在開催中の「寅さん記念館 イラストレーション展」についてイラストレーターの宮島幸次さん(http://www.geocities.jp/kuugamera/)にお話をお伺いしましたnote
Img_6938
今年8回目を迎えるイベント。各地から集まったイラストレーターさんが寅さんと柴又をテーマに絵を描かれています。
サブテーマは「帝釈天で愛heart01(あい)ましょう」ということで、寅さんの絵の中にハートマークが散りばめられています。
Img_6935

イラストレーターさんそれぞれの特徴が発揮されている作品を是非、お楽しみくださいsign03
宮島さんの作品は…?
Img_6930
ネオンイラスト、シルエットで寅さんを描いています。
胸にはハートマークがheart04
Img_6937
ポスターにもなっている作品です。

イラストレーション展では、開催中に催しも行われます。
one8月17日(日)正午~ 「漫画家のお仕事 プチ見学会」
 倉田よしみ先生とねもと章子先生の公開生原稿執筆と、中島昌利先生の
 ホワイトボード速攻キャラ作成講座!
 目の前でプロの漫画家の方の技術を拝見できます!

two8月24日(日)柴又プチ観光ツアー
 展示に参加されている作家さん、寅さんガイドと一緒に巡る観光ツアーです。

「寅さん記念館 イラストレーション展」は、8月24日(日)まで開催中!
@葛飾柴又寅さん記念館「休憩室」
25名のイラストレーターさんの作品をお楽しみくださいheart04
新しい寅さんの表情を発見できるかもsign02

続いては…もう一度隠れ家探しへお出かけ♪

(かつしかFMキャラバン隊run

柴又~隠れ家巡り~

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
今日は、柴又の住宅街の中にあるお店、隠れ家を散策shine

実家のような癒しをくださる、お好み焼き・もんじゃ焼き「水車」さんへhappy01
Img_6902
お客様が作ってくださった看板heart01
中に入っていくと…リビングのようなお店が広がっています。
Img_6903
浜岡さんご夫妻が仲良く、予約制でお店をされていますwink
Img_6900
気になるメニューは…?
Img_6885
「野菜系」「肉系」「ミックス系」そして「カレー系」もありますnote
カテゴリー分けされたお好み焼きやもんじゃ焼き、あなたはどれがお好みでしょうかsign02
ご主人が考えたオリジナルメニューもshine
Img_6889 upwardleft「チートロ明太」
相性がいい、チーズ・とろろ・明太子そしてマヨネーズshineが合わさって、新感覚を味わえますheart04
そして、ご主人が手づくりであんを作られている「あんこ巻き」note
Img_6898
しめで甘いものも食べて満足満足のお食事を楽しめそうhappy02

元々奥様がお好み焼き屋さんを始められ、ご主人は別の会社にお勤めに出られていました。
退職をされてから奥様と一緒にお店に立たれるようになりました。
お店を続けようか迷ったとき、お客様から「続けてほしい」というお声が上がり、
今も続けられています。
お店に来る方は、「家に帰って食事をするような気分になるshine
ということで、「水車」さんのことを「実家」と呼ぶようになったそうですwink

東柴又小学校の裏手の住宅街にある「水車」(柴又6-29-17)さん、実家に帰る気分で癒しの時間を是非お過ごしくださいhappy02

完全予約制、できれば前日までにご連絡ください。
予約電話番号:03-3657-9202telephone

住宅街にある隠れ家。見つけてみてくださいheart01

続いて、これまた住宅街の中にあるパン屋「Rリアン」(柴又6-3-10)さんshine
Img_6914
名前の由来を教えてくださったのは、店長の石渡さんですshine
Img_6909
高砂にある「サンドリアン」さんの姉妹店の「Rリアン」さん。
「サンドリアン」さんの「リアン」はそのまま残し、「R」は「レボリューション」の頭文字ですgood
どんな革命を起こそうとされているのでしょうかsign02

「残りの人生もしっかりと生きていこう!」という強い想いを込めて名付けられましたnote
過ごすためには常に新しいことを!ということで、イートインスペースを創られる予定。
おいしいコーヒーを入れてお客様に提供することが夢だそうですheart04

丁寧に創られたパンとコーヒーは合うんだな~><
Img_6904
シンプルなホテルブレッドshine
Img_6905
おかずパンも!
Img_6907
黒糖パンも。高砂のサンドリアンさんから焼き立てパンが届きます。
9時半、11時半、13時半、14時半が納品時間。
Img_6917
いろんな種類がある中でも、石渡さんのお薦めは…
Img_6922 upwardleftくるみパンheart01
くるみパンはただおいしいだけじゃない。いろんな効果があるのですgood
Img_6921
疲労回復もできるということなので…夏バテ気味だ~という方是非、いただいて力をつけてくださいねheart01

本店の「サンドリアン」さんはご主人と息子さんがしっかりと守り、「Rリアン」さんはお母様が守られています。脱サラで25歳の時にご主人がパンの修行をされ、30歳に1店舗目をオープンshine
「大変なこともすべて楽しかったnote」とすごく前向きで元気なお母様。
これからの「Rリアン」の革命を楽しみにしています。
家族仲良く営業されるパン屋さんの温もり、是非感じてみてください。
Img_6918

住宅街の中…なかなか隠れ家というのは見つけられないもの。
でも見つけたときの嬉しさを味わうために是非、散策におでかけくださいheart01

引き続き、柴又散策です!後半へ続く…run

(かつしかFMキャラバン隊run


2014年8月11日 (月)

青戸~立石エリアを散策♪第2弾

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
引き続き、青戸~立石エリアを散策しましたhappy01

夏、海、サーフィンnoteという方もいらっしゃるのではsign02
サーフボード修理「アロハガレージ」さんにお邪魔しましたshine
Img_6855
爽やか~な佐藤さんが迎えてくださいましたwink
Img_6863
若い頃「『モテるんじゃないかな~』と思ってサーフィンを始めた」という佐藤さんhappy02
自分のボードを修理に出したとき、思うように仕上がってこなかった…
その時、自分で修理したい!と思い、勉強を始めました。
Img_6852
お客様から預かったボードがたくさん並んでいます。
一つ一つを丁寧に修理してお客様にお返しします。
「一生懸命直してくださったな…heart04」と思ってもらえるように愛を込めて修理をしてくださいますshine

修理への熱い想いはやっぱりサーフィンが好きだからheart01
そこまでサーフィンが好きになる魅力とは?
「波と一体になったときの爽快感shine」だそうです!波に乗っているときは走っているような感覚なんだそうwink
あ~味わってみたいな~気持ち良さそうhappy01

娘さんご自慢のお父さん、佐藤さんshine
Img_6864
丁寧に丁寧にボードを直してくださいます。
サーフィンは危険も伴うスポーツ。
「いい波が来たときに取り合いをするのではなく、譲り合って楽しんでほしい」とお話してくださいましたwink

本日最後にお邪魔したのは…「やきとり 石松」さんhappy02
Img_6882
ず~っと仕込みをされている大将片桐さんshine
Img_6874
いつお邪魔してもとにかく仕込み仕込みgood
片桐さん一人ですべての料理を担当されています。その中で出来るだけ早くお客様に提供できるように…と仕込みに時間をかけます。
Img_6865
「やきとり 石松」さん、焼き鳥はもちろんのこと、お刺身も大人気!
分厚い切り身でお客様も大満足heart01おまかせ刺身盛880円shine
他にもいろんなメニューがgood
Img_6867
お肉もお魚もnote
Img_6869
大きなじゃがいもを使って、「味噌ポテトshine」という大将の故郷 秩父の郷土料理も提供されています。
Img_6880
おっきぃな~じゃ、が、い、もheart01
大将は、生まれたときから?!長嶋茂雄さんファンshine
首にも巨人色のタオルを巻かれています!なんと50枚くらい同じ色のタオルを持っているそうですhappy01good
巨人好きの人もそうでない人も大歓迎!
「初めての方も是非是非、お待ちしていますsign03」優しくお話してくださいました。

あ~たらふく焼き鳥やお刺身をいただきたいな~heart04
大将、後日お伺いしますhappy02

暑い夏…皆さんもしっかりと食事をして乗り越えていきましょうpunch
インタビューに答えてくださった皆様、ありがとうございましたnote

(かつしかFMキャラバン隊run





青戸~立石エリアを散策♪

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
今日は、青戸~立石エリアにあるお店をグルグル回りましたhappy01

まず始めにお邪魔したのは…青戸1丁目 せんべい・あられ製造、販売の「淡平(あわへい)」さんshine
Img_6792
明治17年創業のせいべい製造工場shineupwardleftこの建物は戦後に建ち、
Img_6795
upwardleftこちらの建物は創業当初からそのままの形ですhappy02
5代目の代表取締役 鈴木さんにお話をお伺いしました。
Img_6813
お煎餅ができるまで…ということで工程を説明していただきました。
Img_6800
約60年使われている米をつく機械shine
ついた生地をかたどって、乾かしますdownwardleft
Img_6793
乾燥部屋には、煎餅が網の上に載せられてグルグルと回転し、満遍なく風が当てられます。
Img_6798
乾燥した煎餅を釜の中に入れて、1~2分で焼き上げます。
Img_6823
きれいに焦げ目が付いて、思わずパクッと食べたくなりますねheart01
最後に醤油漬けの工程です。
Img_6827
ザルをお醤油の樽の中に入れて、グルグルと回ししっかりとお醤油を染みこませます。
6代目の鈴木さんが作業工程を実践してくださいました。

お煎餅ができるまでの一連の工程をお伝えしました。
この流れで毎日工場は稼動。17種類ものお煎餅を作られています。
Img_6790
「激辛」という種類のお煎餅もgoodこの「激辛」という言葉は、なんと4代目の鈴木さんが作ったそうですshine
今では広辞苑にも載っているこの言葉。葛飾の「淡平」さんから生まれたんですねsign03

この煎餅は工場で販売もされていますが、店舗は神田と浜松町また百貨店で販売されています。
http://www.awahei.com/

長く大事に使われている秤もとってもいい味が出ていますねheart04
Img_6807
昔からのやり方を変えず、道具を丁寧に使い続ける鈴木さんの姿勢を拝見し、煎餅へのこだわりを感じましたshine
5代目の夢は「昔から変わらず守り続けている文化財的な要素のある工場を見学していただける環境を整えていきたい」
6代目の夢は「全国各地に『淡平』の知名度を上げていく」
と力強く語ってくださいました。
Img_6834
これからの『淡平』さん、楽しみだぁnote

続いて、立石8丁目に移動run『飲み食い処 鳥居茶屋』さんにお邪魔しました。
Img_6841
中に入っていくと…いろ~んなメニューがshine
Img_6837
他にも…
Img_6838
うなぎもgooddownwardleft
Img_6849
あ~あつあつの天ぷら食べたいな~heart01downwardleft
Img_6840
いろんなお客様に喜んでもらえるようにとどんどんメニューが増えていきました。
Img_6851
すべての料理を作っている黒岩さんは登山家。
今週末には富士山に登るそうです。
8年連続で登っていて登る度に心の洗浄をされるそうですshine
山に登って下って、達成感を味わってお酒をたっぷり飲んで、
帰りの電車でぐっすり眠る!このサイクルが心をスッキリときれいにしてくれるそうですhappy01

そば、チャーハン、パスタなども要望があれば何でも作りますよ!と力強くお話してくださいましたsign03嬉しいですねwink

来週以降に伺うと、富士山のお土産話を用意してくださっているかもsign02
男気のある黒岩さんとの会話もお楽しみくださいnote

引き続き、青戸~立石散歩が続きますshine後半へhappy01

(かつしかFMキャラバン隊run

2014年8月 6日 (水)

ものづくりの現場におじゃまスペシャル~東立石・立石~ 後半

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
「ものづくりの現場におじゃまスペシャル ~東立石・立石~」の後半ですhappy01

第三弾は『遊楽(ゆうらく)工房(陶芸工房)』さんにお邪魔しましたshine
工房で先生をされている林さんにお話をお伺いしましたsign03
Img_6766
葛飾区内の小学校・中学校で美術教員をされていて、陶芸を子どもたちに教える機会がありました。教えていると、ご自身が陶芸の魅力にはまり…工房を開くまでにwinkgood
Img_6753
林さんの作品。人によって大胆な作品、繊細な作品が生まれるそうです。
大胆な作品が得意な林さん。大きな飾り皿shine
作品は、立石の仲見世商店街の店舗で販売もされていますhappy01

Img_6757
コーヒーやお茶がよりおいしくなりそうなコップもshine
Img_6755
たくさんの作品が並ぶ工房。これでも少ない方?!
現在、展覧会が行われているのでその会場に作品が移動しているそうですgood

その展覧会は今年で42回目となる『陶炎展』。今日から8月12日(火)まで開催中です。
場所は、「丸善・丸の内本店4階ギャラリーA」happy01

そして陶芸教室も実施中!note
火曜日、金曜日、土曜日、日曜日。
詳しい情報は、ホームページをご確認ください。
http://homepage3.nifty.com/yuuraku/

元々絵が好きで絵画も続けられている多趣味の林さん。
絵を描いたり、陶芸をする時に大事なことを教えていただきました。
「うまく描こうと思わないこと、うまく作ろうと思わないこと。自由に楽しく作ること、これが大事。」
自分の感性に従って、想いのままに作成することが大切なんですねshine

ちょっと陶芸に挑戦してみませんか?不器用な方でも大丈夫ですってwink

ものづくりの現場におじゃまスペシャル、第四弾、最後は「ワタナベ食品(カレールウ製造)」の渡邉さんにお話をお伺いしましたnote
Img_6770
181センチの渡邉さん。カレーをいっぱい食べたから!!という訳ではないそうですが…bleah
昭和22年創業、元々は「麺加工所」で「そば屋」さんに進化し、カレーを自家製で提供されていたそうです。
そこから、カレーが人気になり、カレー専門のお店となりましたshine
「ワタナベ食品」さんでは、渡邉さん一人でカレーのルウを今は作っていますsign03
Img_6777
しっかりと寝かせて、丁寧に作られるルウshine
この鍋は昭和51年頃から使われているそうですgood
Img_6779
どんなルウの種類があるのでしょうかsign02
50~70代の年齢層の方から人気!胸焼けしない!優しい味わいの元祖旭カレーshine
Img_6775
写真右の茶色いパッケージが「旭カレー」heart01
そして、ちょっと高級な…「旭カレールウ セレクト」shine(写真真ん中)
2代目のお父様が作られた植物性油脂を使って作られたルウhappy01
シーフードカレーにピッタリだそうですnote

続いて、3代目渡邉さんが研究して作り上げた「旭カレールウ 孫」(写真左)good
若者に好まれるルウを作りたい!と渡邉さんが試行錯誤。
辛さの中に爽やかさを加えた味わいになっていますhappy02

それぞれの味を楽しんで、ご自身の一番を決めてみてくださいwink

そして最新商品は…「あとう快 昭和のお袋の味 ブレンドカレー」
この商品は、渡邉さんが一生懸命カレーのルウを作っている姿を見て惚れ込んだ阿藤さんが「3代目、俺のカレーを作れよ★」とお話してくださり、協働で作り上げられました。
阿藤さんが子どもの頃にお母さんに作ってもらったカレーをコンセプトに出来上がりましたsign03
Img_6769

「やっぱり夏はカレーですよ!カレーを食べて、白ご飯を食べて!夏を健康的に乗り越えていきましょう!」と爽やかに語ってくださいましたnote
Img_6776

葛飾区内のお店、「四つ木 坂本商店」さん、「柴又 かなん亭」さん、「高砂 石川米店」さん、他で購入可能ですhappy02
またインターネットからの通販もあります。下記、URLからdownwardleft
http://www.asahicurry.com/

1代目から変わらずに保ち続けているこだわりは「最初から最後まで手作り、そして味わいの優しさ、安心を常に意識して作り続けること」と熱く語ってくださいましたshine

味わい深いカレーを食べて、暑い夏を乗り越えていきましょうpunch

葛飾にはものづくりをされている方がたくさんいらっしゃいます。
「ものづくりの現場におじゃまスペシャル」はまたエリアを変えてお届けしますgood

インタビューに答えてくださった方々、ありがとうございましたnote

(かつしかFMキャラバン隊run












ものづくりの現場におじゃまスペシャル~東立石・立石~

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
今日は、ものづくりをされている工房や会社にお邪魔してきましたnote

『ものづくりの現場におじゃまスペシャル』第一弾shine
「総天然素材革工房 革榮(かわざかえ)」辻榮さんにお話をお伺いしました。
Img_6725
工房が建ち上がったのは2010年8月、ちょうど4年目。
元々違う仕事をされていましたが、革細工が好きでお友達に手作りでプレゼントをされたりしているうちに…「これを仕事にするぞ!」と思われ一念発起happy01
ご自宅に工房を開き、勉強を積み重ね、職人のお仕事を極められていますgood

「総天然素材」ということで、『土に還る』革製品、接着剤、糸を使われています。
なぜ、天然素材にこだわるようになったか…sign02
お棺の中にずっと使っていた革の小物を入れ続けることはできない。
それは、化学物質が出てしまうから><
「ずっと身に付けていた小物と最期まで一緒にいることができないのは寂しいな」と辻榮さんは感じました。
そこで、すべて天然素材で作ると、最期まで一緒にいることができる!ということで、接着剤もご自分で作成し、素材にこだわっていますshine
天然素材だと燃えても化学物質が発生しないんですねgood
Img_6726
写真は、膠(にかわ)。膠を煮て接着剤にしていきます。

整理された工房では、インタビュー時、ブックカバーを作成されていました。
Img_6731
いろ~んな工具を駆使して一つ一つ丁寧に作られています。
Img_6734
現在は、ネットでの注文やイベントに辻榮さんが参加されているときにお申し込みすることもできますhappy02
参加されるイベント情報やお申し込み方法は、ホームページやFacebookページでご確認くださいgood
【革榮さんのホームページ】
http://www.kawazakae.com/#!tokusyohou/c1q1l
【Facebookページ】
https://www.facebook.com/kawazakae

ペンケースやマウスパット、カードケース、財布、メガネケースなどを作ってくださいますshine

「その人に合った、その人にしか変化させることができない形に変化していくのが革の魅力」と辻榮さんはお話してくださいました。
一つ一つ丁寧に作られた革の小物の味を楽しんでみてくださいheart01

続いて第二弾…システムを開発!?「松村金銀店(貴金属加工)」さんへrun
Img_6751
代表取締役 松村さんにお話をお伺いしましたsign03
Img_6746
とっても寡黙で知識豊富な松村さん。
「松村金銀店(貴金属加工)」さんは、安政2年、両替商として銀座で創業されました。
そして昭和19年、強制疎開で東立石に来られましたshine
アクセサリーや工業用の部品加工をされています。
iPhoneなどの部品も作られているそうですgood
Img_6750

昔からコンピューターシステムを駆使していた松村さんは、あるシステムを20年前に開発されました。
その名も…「ジュエリーCADシステム」shine
パソコン上にジュエリーデザインを描き、データを送ると3Dプリンターで手作りより精密なジュエリーを作ることができるというシステム。
3Dプリンターを20年前から使われていたんですねhappy02
そんなアイディアと知識豊富な松村さんは、部屋の中をグルグルと歩きながら物事を考える。
「体を動かしていると頭もよく回転しますよgood」と教えてくださいました。
Img_6748
小さい頃からグルグルと歩き回りながら、物事を考えている様子を見てお母様には「熊みたい」と言われていたそうですbleah

人口知能のシステムも開発をしようと考えている松村さん。
これからどんなものが松村さんの頭の中から生まれてくるのか?!楽しみですねnote

まだまだ面白いものづくりの現場、お邪魔してきましたよ~happy01後半へ続く…★

(かつしかFMキャラバン隊run



頑張れ!南葛SC!クラブチーム選手権 準々決勝

毎週火曜日16時20分~『頑張れ!南葛SC』のコーナーsoccer
今週は、トップチームのクラブチーム選手権 準々決勝 vsVFC東京の戦いについてお届けしましたsign03
Img_6549
ストレッチから入念に…。
南葛SCトレーナーの石沢恭太さんも声をかけて選手をサポート!
Img_6552
無失点に抑えたGK千葉選手も試合前にしっかりと準備。
Img_6562
いよいよ戦いに向けて準備も整いました。
Img_6574
upwardleft左:18番津波選手 中:9番目黒選手 右:29番谷本選手
Img_6578
整列し、試合スタートsign03
Img_6577
前半はお互いに点が入らない展開…。

後半に入りガラッと流れが変わりましたgood
後半6分、29番谷本選手の1点。
続いて、後半8分、清水選手の1点。
この2点を最後まで守り、2-0で勝利ですshine
Img_6587
お疲れ様でした!ベンチでは南葛SCTシャツを着たサポーターが拍手scissors

谷本選手と清水選手が相手守備がサイドに広がったところを中盤から走り込み、シュートを決めましたhappy02
この勝利により、11月に開催される第21回クラブチーム選手権全国大会に東京代表として出場が決定しましたhappy01

試合終了後に向笠監督と緑川コーチにインタビューsign03
Img_6594
ハーフタイムでは、「自分たちがやってきたサッカーをしよう!」と選手に声をかけ、
とにかくいつも通りのサッカーができるようにと意識した向笠監督。
「選手同士でいい意味での戦いが出てきている、練習前や練習後もサッカーの会話が増え、意識が一つになってきている。」とチーム状況を語ってくださいました。

そして緑川コーチには熱い想いを伺いましたshine
「とにかく選手が一生懸命やっている。その選手たちを支えるために自分たちは環境を整えていくことに専念している。」と。
なぜ、緑川コーチが日々頑張れるのか…!?
「夢があるから。夢に向かって険しい道のりだけど、その夢に向かってやるしかないと思っている」と緑川コーチ。

その夢とはsign02
「2020年にJ3に上がること」
シンプルで明確な夢に向かって、南葛SCトップチームは走っていますrun
「サポーターの皆さんの声援で、入らなかったかもしれないシュートも入るんです。通らなかったかもしれないパスも通るんです。一生懸命頑張っている選手の皆を応援していただけると嬉しいですshine
とサポーターの皆様にもメッセージをくださいました。

「2020年にJ3に上がること」この夢に向かって、サポーターも一緒に走っていきましょうsign03
球場に来られる方も球場まで行けなくても…心は一つheart01

8月10日(日)の試合は…
南葛SCウィングス リーグ戦 vsICU OFF-SIDES  12時15分キックオフsoccer @ICU

みんなで応援しようhappy02punch

(谷優香run



2014年8月 5日 (火)

リトルジャイアンツ 全国大会へ!

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
今度は、「高円宮賜杯第34回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント」全国大会出場が決定した「リトルジャイアンツ」の皆さんのところへnote
Img_6713

監督就任2年目で全国大会出場を決めた鈴木監督shine
Img_6702
準決勝で勝利が近付いてきたとき、試合終了前だったのだけど…
思わず涙が出てきてしまった…と感動の想いを伝えてくださいましたbaseball

「勝負ごとなので、勝ちにみんなで向かおうとすると団結する。そして、保護者の方々も子どもたちもチーム関係者もみんなが居心地のいい環境を作ろうとしている。その環境で野球をすることで選ばれるチームになっていくと信じている」とチームへの想いを語ってくださいました。
「全国大会ではとにかく勝利、優勝を目指して頑張ってきます!」と気合い十分な監督。

そして、キャプテン2塁手の山本翔陽君にインタビューshine
Img_6710
とっても誠実な笑顔で一生懸命お話をしてくれた山本君。
「キャプテンをずっと狙っていた」と話してくれた頼もしい6年生。
「キャプテンとして辛いときも得意の声を出して、チームを盛り上げ続けました。」
と大好きなチームのメンバーと試合に挑みましたhappy01

将来は、「プロ野球選手になって活躍していきたいbaseball」と山本君。
夢を持ち続け、一生懸命な姿勢を保ち続けてねnote応援していますsign03

全国大会、第一戦目は…
8月9日(土)世田谷区駒沢オリンピック公園  硬式野球場にて午前9時~

優勝を目指して、「リトルジャイアンツ」が戦いますpunch
最後は大きな声で「全国大会絶対優勝するぞ!お~!」と気合いの一言を出してくれましたgood
Img_6720

葛飾区のスポーツ、活発です!みんなで、応援しようhappy02

(かつしかFMキャラバン隊run

東新小岩 上品寺

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
続いては、東新小岩の「上品寺(じょうぼんじ)」にお伺いしましたshine
エンマ大王様の像が安置されているのはご存知でしょうかsign02
Img_6685
エンマ大王様~shine思わず「ごめんなさいcoldsweats02」と言いたくなりますが…
まずはしっかりとお参りをして、えんま講の講元 関口さんと、中川さんにお話をお伺いしました。
Img_6698
小さい頃から「悪いことをしたらエンマ様に怒られるよ~」とお母様から言われていたという関口さん。
Img_6688
えんま講としてエンマ大王様を守り、お参りを続けられていますshine
エンマ様の左側には、大きなペンチが!!
Img_6683
悪いことをしたら舌を切られるのです!!!
ということと同時に、ペンチを使わないで済むように皆さんの生活が穏やかであるように…
という願いが込められていますshine

でも…エンマ様は本当は優しい神様sign02
①生前はいいことをしたか、悪いことをしたかすべてエンマ様はお見通し。
 地獄に行くのか…天国に行くのかを裁判してくださいます。
②お参りをすると…悪いことをした場合、一つ一つ流して今後は正直に誠実に生きようと
 いう気持ちにしてくださいます。

中川さんもいろ~んなことをしてきて、エンマ様にお会いすることでいろんなことを一つ一つ洗い流しているようですbleah
Img_6694

また…エンマ大王様は実は…お地蔵様が姿を変えた神様?!
お地蔵様の化身なのですsign03
Img_6696
このお地蔵様が変身して、エンマ大王様になられているのですflair

どうして、エンマ様が新小岩の地にsign02
「中川へ流れてきた」という説もありますが…九州から運ばれてきたという説もありますhappy01
とにかく新小岩の町、葛飾の町はエンマ様に守られています。

ちょっと悪いことをしてしまったな…と思ったときは上品寺にお参りにでかけましょうrun
そして清らかに誠実に生きていきたいですねshine

約2m6cmのエンマ様にお参りをして守っていただきましょうhappy01
悪いことをしていても良いことをしていても、誰かが見ている、見て下さっているんだなぁsun

上品寺の「大ゑんままつり」は毎年10月第3日曜日に行われています。
是非、おでかけください☆

関口さん、中川さん、ありがとうございましたsign03

(かつしかFMキャラバン隊run

ウィメンズパル「親子体験教室 LED電球で省エネあんどん作り」

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
今日は、ウィメンズパルで行われました「親子体験教室 LED電球で省エネあんどん作り」にお邪魔しましたhappy01

日頃「LED、LEDflair」とは聴くけれど、一体どんな電球なのかということを講師の先生から教わり、そのLEDを使ってあんどんを子どもたちが作成しましたshine
講師の先生は、パナソニック(株)CSグループお客様関連チーム参事の前田功さんconfident
Img_6665
保護者の方々も一緒に一生懸命、講座を受けていました。
LED電球は、長持ちするということは知っているけれど…どのくらい長持ちするのかsign02
Img_6667
なんと20年!赤ちゃんが産まれてから二十歳の誕生日を迎えるまで同じ電球を使い続けることができるのです。
一方で白熱灯であれば、20年でなんと40個の電球が必要になりますbearing
全然違うんですね。お話をお伺いして納得しましたflair

どんなあんどんを作るか…柄も自分で選んで、
Img_6659
どんな色の灯にしたいかLED電球の色も自分で選びます。
Img_6662

夏休みには、ウィメンズパルでもお子様向けの教室が開催されています。
9月には大人向けの講座で「靴」について学べるそうですgood
自分にぴったりの靴を選ぶための方法を伝授してくださるそうですwink

このように葛飾区内ではたくさんの講座が開催されています。
かつしかFMでは「葛飾情報」で随時お伝えしていますので、是非、内容を聴いていただき、ご応募してみてくださいhappy02
新しい知識を得られるチャンスですねwinkshine

完成したあんどんの灯、温かいですねheart04

P1010070

子どもたちもたくさんの知識を吸収して、夏休みを楽しく元気に過ごしてくださいnote

(かつしかFMキャラバン隊run

上平井商店会 〜第2弾〜

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun

引き続き、「上平井商店会」散歩♡
続いてお邪魔したのは…「タナベ洋品店(婦人服・学校指定体操服)」さんshine
Img_6628
中に入っていくと…た〜くさんの商品が並んでいますshine
Img_6631_3
「4000点もの商品が並んでいる!」とお話してくださったのは、オーナーの田邊さんですhappy01
Img_6635
よく日焼けされているように見えますが…何か活動をされているのでしょうか?
「葛飾区青少年委員会」の副会長をされていますshine
この青少年委員会の皆様は学校と地域を繋げる橋渡し役。
田邊さんは、延べ16年間この活動をされています。
PTAのお手伝いで、子どもたちと一緒にペットボトルを使って遊ぶ活動に参加された時に日焼けをされたそうですhappy01
小学校・中学校に通っている子どもたちそしてお父さん、お母さんが住んでいる地域の方々との繋がりが強くなっていると、いざ何か起きた時にも団結することができますgood田邊さんはとても重要な役割を担われているんですねshine
お店以外の活動も大忙しですが…今、店内はサマーセール中!
Img_6640_4
季節感を意識し、個性的なものをリーズナブルにお客様が欲しがるものを集められています。そして近隣の小学生、中学生が必要な体操服もgood
Img_6638_2
地域に根ざした活動をされている田邊さん。これからも青少年委員会の皆様の活動が地域の繋がりをより強くし、素敵な地域となりますように♡
田邊さんにお話をお伺いしていると…海の話や学校の話など…いろんな楽しいお話をお伺いできますぞhappy02good
最後にお話をお伺いしたのは…地域の皆さんが頼りにされている「サイクルショップ しんこいわ」の平田さんhappy01
Img_6645
新しい自転車に乗って、広い道を走り抜けたいな〜と夢が広がります♡
お客様がひっきりなしに修理の相談にこられるお店です。
Img_6653_3
丁寧に自転車を見て、適した工具を選び、手早い作業で修理完了!
Img_6657_2
川島ディレクターの自転車も丁寧にメンテナンス…
Img_6650_2
「ちょっと…耐用年数を過ぎている…」と言いにくいお話も丁寧に優しくそれでいてハッキリとお話してくださいますhappy02
『最近は自転車が加害者になる事故が増えている、ブレーキの調子が悪く「止まらない自転車」は凶器と一緒です。きちんとメンテナンスをして、保険に入って安全に自転車に乗るようにしてください』とお話してくださいました。
Img_9001_2
いろんな保険があるので、どれがいいのかも平田さんが相談に乗ってくださいますshine
Img_6647_3
頼りになる自転車屋さん♡これからも困ったときはすぐに町の方を助けてくださいます。
ありがとう、平田さん
happy01

「次はどのお店に行くの?」…「あ〜いつも自転車の修理してもらうのよ〜」
「誕生日ケーキはいつもあそこのケーキ屋さんなのよ」などお店とお店同士の横の繋がりがとっても強い『上平井商店会」へお邪魔しました
note

インタビューに答えてくださった皆様、ありがとうございました
wink

(かつしかFMキャラバン隊
run

上平井商店会

「ぴたっとかつしか!」『かつしかFMキャラバン隊』のコーナーrun
今日は、新小岩エリアの『上平井商店会』へhappy01
はじめにお邪魔したのはオリジナルTシャツ屋『タカハマライフアート』さんshine
Img_6608_4
文化祭や体育祭でみ~んなお揃いのTシャツを着ると一気にテンションが上がりますよねhappy01good
そんなTシャツを作ってくださる『タカハマライフアート』さんnote
希望のデザインを提示すると素敵なTシャツをスピード仕上げしてくださいますshine

きれいに磨きをかけてTシャツをはめこみ版を当てて、インクを染みこませますwink
Img_6595_2
一瞬でこ〜んなにきれいにプリントされましたshineほんの数秒です!
Img_6598_2
オーナーのタカハマさんにお話をお伺いしましたwink
Img_6603_2
『とにかく早く仕上げるのが「タカハマライフアート」の特徴ですgoodとお話してくださいました。

「幸せな生活」を目指しているとお話してくださったオーナー。
「Tシャツを作って、着てくださるお客様も幸せにheart04働いているスタッフもただ楽しいだけじゃない、心も体も満たされる『幸せ』な生活を目指している。」とタカハマさん。

Tシャツを受け取ったお客様の笑顔を見ると…『幸せ』な気持ちになりますよねhappy02出来上がったTシャツを囲んでいろんな会話が生まれる。Tシャツがコミュニケーションツールになるといいな」ともおっしゃってくださいましたwink

インターネットやお電話でのお申し込みも可能!店頭に来て直接相談でのお申し込みも可能☆詳しくはHPをご覧くださいgood

http://www.takahama428.com/


続いて、暑い毎日…甘いものを食べて元気を出そう!ということで…「プリエール洋菓子店」さんへheart01

Img_6625_2

中に入っていくと…一つ一つ丁寧に作られたケーキが並んでおりますheart04

Img_6626

脱サラをしてパティシエ修行した宮本さんにお話をお伺いしましたhappy01

Img_6615 

甘いものもほとんど食べない生活から、前の職場の方からの紹介でパティシエを志すことなりました。「とにかく努力の人」と奥様が語るほど0(ゼロ)からのスタートで見事に「洋菓子屋さん」を確立されましたheart04

日々新しいケーキを考えているという宮本さん。最近新しく創り上げられたケーキはこちら
downwardleft

Img_6622_2 『ジョリエ』♡

なんと小麦粉を使わずに作られたケーキ。小麦粉を使わない分チョコレートとメレンゲそのものの味を楽しめます。新しい味を是非、いただきたいですねhappy01

そして、この夏の季節に毎年期間限定で登場する大人気の商品は…こちらdownwardleft

Img_6619_2 『桃のタルト』heart01

大きな桃の中にたっぷりのカスタードクリーム♡そしてチョコレートが重なり、ビスケット生地が支えるタルト♡甘さ控えめのカスタードクリームに桃の甘さがしっかりとマッチして、最高のバランスを保たれていますdelicious

一つ一つの構造がしっかりと考えられた「プリエール洋菓子店」さんのケーキ。どんなつくりになっているのか?是非、宮本さんにお話を聴きながらお気に入りのケーキを選んで味わってくださいhappy02

これからも仲良くご夫婦で店頭で迎えてくださいねheart04

Img_6624_2 

『桃のタルト』は8月末まで!是非お早めにご賞味あれ〜♡

この後も「上平井商店会」散歩♡

(かつしかFMキャラバン隊run

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »