2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 街頭インタビュー「小さい頃の夢を教えて下さい」@お花茶屋 | トップページ | 街頭インタビュー「小さい頃の夢を教えて下さい」@柴又駅前 »

2011年5月 5日 (木)

柴又帝釈天 庚申

柴又7-10-3

柴又帝釈天は今日が60日に一度の庚申の日happy01

さらにGWということもあり、柴又駅前から帝釈天に続く参道は前も後ろも人だらけでにぎわってましたよnote

参道のお団子、イモようかん、煎餅、飴、誘惑だらけですheart04

もちろん誘惑に負けて、お団子も、イモようかんも食べちゃいましたよhappy01

誘惑だらけの参道を抜けると柴又帝釈天。

Photo

庚申とは柴又帝釈天において行方不明だった日蓮聖人の板本尊が200年前に発見され、その日が庚申の日でした。そこから柴又帝釈天では縁日をすることになったそうです。

そして、帝釈天にはこの板本尊が祀られていて庚申の日に公開されるんですsign03

これは行くしかないでしょannoy

普段は入れない場所なんです。

この時だけ特別にお経もあげてくれるんです。

私ももちろんお参りしてきましたよbomb

おみくじが凶でも・・・

これからうなぎのぼりに間違いなしsign03

そうそう、柴又は川魚料理のお店も多く、うなぎのタレのかおりが・・・

そして駅前の寅さん像、左足だけピカピカshine

私もなでなでしまくってきましたsign03

Photo_4

次の庚申は7月4日。

そして今年は全部で7回あるという珍しい年なんです。

9月2日、11月1日、12月31日とまだ今年はまだまだ機会がありますので、今回いけなかった方もゼヒeye

(かわにしみほ)

« 街頭インタビュー「小さい頃の夢を教えて下さい」@お花茶屋 | トップページ | 街頭インタビュー「小さい頃の夢を教えて下さい」@柴又駅前 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 街頭インタビュー「小さい頃の夢を教えて下さい」@お花茶屋 | トップページ | 街頭インタビュー「小さい頃の夢を教えて下さい」@柴又駅前 »