2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 新小岩みのり商店街街頭突撃インタビュー「菅新総理に期待することは?」 | トップページ | 街頭インタビュー「新総理に期待すること」@立石駅通り商店街 »

2010年6月11日 (金)

たなごころ治療院

葛飾区東金町1-15-8 並木ビル1F TEL:03-3607-0556

まるでカフェのようなおしゃれな空間で行われる治療と癒し。
たなごころとは、掌と書く「手のひら=手の心」のコト
たなごころに目と心をつけて、治療に臨んでいくそんな思いが込められています。
とってもユーモラスでかつ頼りになる院長の宮本先生のお話は、とてもわかかりやすくて最近腰痛に悩む私石垣にとっても目からウロコeye
先生のお人柄もサイコウですscissors
先生のお話によると、

腰が痛い方は足やおしりから、肩が痛い方は、腕や指・・・など、痛いところが治療するところではなく、痛いところに問題を作っている根本の部分から治療していくんだそうです


たなごころ治療院では、まるでジーパンのようにカチカチになった筋肉をしなやかにやわらくしていくのを目標にマッサージや鍼灸を中心に治療を行っています。
そして、アスリートならアスリートのギタリストならギタリストの、職業や生き様によっても筋肉の使い方は人それぞれ違うということで、先生は患者さんのことを本当によく観察されています。
まさに目と心が付いている手での治療。
頼もしいですね♪

平日は夜10時まで受け付けているということですので、お仕事、部活が終わってからでも大丈夫!痛いところは我慢せずその日のうちに、先生の「たなごころ」にゆだねてみてはいかがでしょうかhappy01(石垣)

診療受付 月~金 12時~22時
              土日祝 10時~17時   ※予約優先

詳しくは、たなごころ治療院の魅力ドッサリなHPをcheck!→http://www.tanagokoro-chiryouin.jp/

20100611aa

« 新小岩みのり商店街街頭突撃インタビュー「菅新総理に期待することは?」 | トップページ | 街頭インタビュー「新総理に期待すること」@立石駅通り商店街 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新小岩みのり商店街街頭突撃インタビュー「菅新総理に期待することは?」 | トップページ | 街頭インタビュー「新総理に期待すること」@立石駅通り商店街 »