2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« Country Market | トップページ | たこ焼きR »

2009年11月25日 (水)

南川人形店

葛飾区高砂 3-7-11   TEL 3657-3975

羽子板の上に立体的なお人形が乗った『押絵羽子板』を
製造・販売されてる南川人形店。ご当主の南川行男さんが
先月亡くなり、今は同じく職人の奥様と新田さんとで作られています。

羽子板の板は「末広がり」の形をしていて、羽子板の羽の黒い玉は
無患子(むくろじ)といい、文字通り「患うことが無い子」になるよう、
それを下から「突き上げる」、と非常に縁起の良いものとして
昔から子供の初正月などの贈り物として親しまれてきました。
人形の顔は昔ながらの「切れ長」なお姐さんから、
リカちゃんのような「パッチリおめめ」に「八頭身の小さな頭」
なんて現代っ子のような女の子も最近は作られるそうです。

来月17・18・19日は浅草羽子板市

毎年参加されてる南川人形店さん!
今年も二店舗出店されます。
羽子板市での屋号は『高砂』と『たかさごや』。
毎年一枚買って部屋の欄間に飾ったり、
ショーケースで飾ったり、楽しみ方は様々。
是非、友達とご家族と、遊びにいらしてみて下さい♪ ムラタ

20091125a_2

« Country Market | トップページ | たこ焼きR »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Country Market | トップページ | たこ焼きR »