2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« 中華工房 和(かず) | トップページ | BUSHBASH (ブッシュバッシュ)  ~ライブハウス~ »

2009年10月21日 (水)

伝統産業館

東京都葛飾区立石 7-3-16
会館時間 11:00~18時
定休日 月・火

立石の伝統産業館にお邪魔しました☆
今週23日(金)~25日(日)に開催される
「葛飾区産業フェア」に出店される「江戸型彫」職人の矢田さんと
木彫りの職人さんでもいらっしゃる会長の福島さんにお話を伺いました!!

「江戸型彫」とは、着物の染色に使う型紙のこと。
加工した和紙に彫刻刃で細かぁ~い模様を彫り抜きます。
お花や鳥などの可愛い模様から龍などのダイナミックな模様、
小紋の着物用のこまかな模様など様々です。
作業の要である彫刻刃も見せていただきました。
美術で使う彫刻刀をイメージしてたのですが‥
小筆の先に刃が付いてるような彫刻刃が1本だけ‥
刃は日本刀の刃を使っていて、ご自分で研がれてるそうです。
作業中は顔だけは汗をかかないという矢田さん。
型紙は紙なので絶対に湿らせないようコントロールされるとか‥!!

産業フェアでは型紙を使用して模様を付けたTシャツも販売☆
古典的な模様から、お弟子さん考案のトランプの模様なんて斬新な
商品も公開!!サイズもお色も沢山あって迷ってしまいます‥♪

会長さんも矢田さんも毎日産業フェアの会場にいらっしゃるそうです。
伝統的な職人さんのお話、伺ってみてはいかがでしょうか♪ ムラタ

第25回 葛飾産業フェア

テクノプラザかつしか (葛飾区青戸 7-2-1)にて

20091021b左から事務局長の山中さん、
福会長の矢田さん、
理事の北澤さん、
会長の福島さんです☆

« 中華工房 和(かず) | トップページ | BUSHBASH (ブッシュバッシュ)  ~ライブハウス~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中華工房 和(かず) | トップページ | BUSHBASH (ブッシュバッシュ)  ~ライブハウス~ »