2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 1月3日あけおめレッスン | トップページ | 新春はしご乗り »

2009年1月 4日 (日)

柴又帝釈天

東京都葛飾区柴又7丁目10  

2009年最初の日曜日レポートは柴又帝釈天から。
三が日を過ぎたとはいえ、参道のお店は大勢の参拝客・観光客で賑わいを見せていました。
現在この辺り一帯の商店街である葛飾柴又神明会では、個人商店それぞれが木調の看板や手すりを設置したり、帝釈天の築塀に沿って道の整備を行うなどの江戸東京・まちなみ情緒回生事業というのが行われています。
この事業の中心となって活動中の柴又まちなみ協議会理事長であり、あの寅さんの実家モデルとなった草団子屋・高木屋老舗のご主人でも知られる石川さんにお話を伺いました。
「個人それぞれのお店同士が触れあいのある、家族のような商店街です。柴又の情緒あふれる町並みと人柄で、訪れる人が元気になる街づくりをこれからもめざしていきます。」
インタビュー中にもお客さんからひっきりなしに新年の挨拶に声をかけられていた石川さん。参道でお客様とお店人の距離が近く感じたのは、人出の多さだけだったわけではないのだなぁと感じました。(いとう)

20090104_2

« 1月3日あけおめレッスン | トップページ | 新春はしご乗り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月3日あけおめレッスン | トップページ | 新春はしご乗り »